アディダス

【スタンスミスのサイズ感】アディダス・定番スニーカーの履き心地・サイズ選びのコツを元靴屋が紹介

どうも、アディダスの青い箱が大好きなパーネン(@hiro_pa911)です。

アディダススタンスミスといえば、知らない人はいない男女問わず大人気の人気スニーカー。

シンプルな定番モデルで流行り廃り関係なく履けるので、1足は持っていたい万能スニーカーですよね。

読者さん

スタンスミスは小さめって聞くけど、サイズ感とかどうなんだろ?あと、どこのショップで買うのがお得なのかな?

このページでは、スタンスミスを何足も履きつぶしてきた僕が、スタンスミスのサイズ感や履き心地のレビュー・サイズ選びのコツ・おすすめのショップを紹介していきます。

このページを読めば、スタンスミスのサイズ選びで失敗せずに安心して購入できるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

書いているのはこんな人
  • 元大手靴屋の店長を経験
  • 持っている靴は50足以上
  • アディダスブームが再燃している
元靴屋の
パーネンです
選べる目次
  1. 【なぜ人気?】アディダス・スタンスミスの魅力と人気の理由を解説
  2. 【S品番】アディダス・スタンスミスS75075の購入レビュー【サイズ感・履き心地】
  3. 【サイズ選びのコツ】スタンスミスのサイズ感は小さめ!大きめを選ぶべし
  4. 【どこで買うのがいい?】アディダス・スタンスミスのおすすめ購入店舗
  5. 「【アディダス スタンスミス】定番スニーカーのレビュー」まとめ

【なぜ人気?】アディダス・スタンスミスの魅力と人気の理由を解説

そもそも、どうしてこんなにスタンスミスは人気が高いのか?

アディダス・スタンスミスの魅力について、元靴屋の意見も交えて紹介していきます。

パーネン

スタンスミスは使いやすいから今までたくさん履きつぶしてきたよねー

ギネスブックに認定された『世界一売れたスニーカー』

アディダス・スタンスミスはとにかく売れに売れたスニーカー。

1971年に名テニスプレイヤー「スタンスミス」のシグニチャーモデルとして発売されて以来、世界中で2000万足以上売れているスニーカー界屈指の名作。

ギネスブックにも「世界一売れたスニーカー」として認定されている人気スニーカーです。

『何がいい?』シンプル・定番でメンズ・レディース問わず人気

スタンスミスの魅力は何といっても「シンプル

これに尽きるでしょう。

シンプルな白いアッパーに、カラーが入るのはヒール部分のみというシンプルな見ためが最大の特徴。

レディースからメンズまで幅広くサイズ展開されていて、男女問わずここまで人気が高いモデルは珍しい存在です。

パーネン

特に近年はレディース人気が凄まじく、レディースはサイズ欠けが多い印象。

アディダス”らしくない”3本ラインもスタンスミスの特徴

さらにアディダスの象徴である3本ラインがパンチング穴で表現されているのもスタンスミスの特徴。

この3本ラインは通気口としての役割もあり、スニーカー内の湿気を逃がしてくれるので、発売当時は画期的なシステムとして話題となりました。

さりげなく配された「STAN SMITH」の文字も、シンプルなアッパーデザインのアクセントとなってくれます。

【なんでも合う】キレイめにもカジュアルにも幅広いコーデに合わせることができる

ほとんど装飾もなくシンプルな外見はどんなコーデにも合わせやすく、どんなスタイルの人でも似あうのがスタンスミスの最大の魅力。

  • 少し大人びたキレイめコーデ
  • デニムや軍パンなどのカジュアルコーデ
  • なんならジャケパンスタイルにも

どんなコーデにも合う万能スニーカー・スタンスミス。

カラーやデザインで派手なモデルが多いスニーカーの中にあって、ここまでシンプルなスニーカーは貴重です。

【S品番】アディダス・スタンスミスS75075の購入レビュー【サイズ感・履き心地】

ここからは実際にスタンスミスを愛用している僕の購入レビューを紹介します。

レビューするのは現行スタンスミスの中でも評価の高いS品番「S75075」です。

  • S品番…使用されているレザーは高級感があり、内張り・ソールにもこだわりがある高級ライン。その名のとおり、品番の頭にSが付く。

現行のスタンスミスでも、品番や取扱いショップによって素材や価格が変わります。

S品番らしいシボが入った本革アッパー

使用されているレザーはシボが入った柔らかい表情の本革です。

ツルっとした無機質なレザーとちがい、高級感のあるシボ革はキレイめ・カジュアル、どちらにも溶けこんでくれます。

多少のキズなら目立ちにくいというのも嬉しいポイント。

ヴィンテージ感があるアウトソールはこなれ感ばつぐん!

存在感ばつぐんのアウトソールは少し黄みがかったカラー。

日焼けして黄色くなったヴィンテージのような風合いを出すために、このような加工が施されています。

真っ白なソールだとキレイすぎるところ、絶妙な”こなれ感”があるこのヴィンテージ加工はかなり秀逸です。

クラシックなスニーカーで履き心地は決していいわけではない…

クラシックな昔ながらのスニーカーなので、履き心地はあまり期待できません。

ラバーを用いたソールはいわゆる「普通」のスニーカーと同じです。

だからといって、履き心地が悪いというわけでもないですね。

発売当時の「テニスシューズ」としての機能は充分考えられているレベルです。

パーネン

おしゃれ履きとして捉えるなら、履き心地はまあこんなもんかな。

1枚革で経年変化が楽しみなタン

シュータン(ベロ)部分にも本革が使用されています。

薄手のしっかりとした本革にスタンスミス氏の写真つきブランドネーム。

履きつづけることでシワやシューレースの跡がついて、経年変化がしっかりと感じとれる部分ですね。

ヒールはトレフォイルマーク入りでしっかり主張

アディダスオリジナルスといえば、やはり「トレフォイルロゴ」でしょう。

スタンスミスはヒール部分に大きめのトレフォイルが入るのでしっかり主張してくれます。

「STAN SMITH」というネームも並ぶので、後ろからの見ためもばっちりです。

全体的にかなりシンプルなスニーカーですが、ヒール部分はしっかりアピールしてくれますね。

グレーがかった「Cグラナイト」がコーデに使いやすい

スタンスミス唯一の装飾といえるヒールタブ。

品番によってカラーが変わります。

僕が購入したS75075は「ホワイト/Cグラナイト」というカラーで、グレーともベージュともとれるヒールカラーになっています。

昨今のベージュ人気で特にレディース人気が高いカラーですが、コントラストをおさえたカラーリングはメンズでも使いやすいですね。

こだわりのS品番はやはり手に入れてよかった

S品番のスタンスミスはかなりサイズ欠けしていますが、革質やソールの具合を見るとやっぱり手に入れて良かったと感じます。

今後はますます手に入りにくくなるはずなので、マイサイズを見つけたらキープしておくことをおすすめしますよ。

パーネン

定番モデルでありながら人気すぎてなかなか買えないのがスタンスミスだよねー。

【サイズ選びのコツ】スタンスミスのサイズ感は小さめ!大きめを選ぶべし

読者さん

スタンスミスを履いてみたいんだけど、やっぱりサイズ選びで悩むんだよねー

いざ買おうと思っても、細身なつくりのスタンスミスは、やはりサイズが小さめに感じる方が多いですね。

スタンスミスの最適なサイズ選びについて説明していきます。

アディダスのスニーカーは全般的に作りが小さめ

そもそも、スタンスミスに限らずアディダスのスニーカーは小さめな作りになっているモデルがほとんどです。

特にオリジナルスはクラシックな昔ながらのモデルが多くしっかりとした作りなので『固くて小さい』と感じることが多いはず。

  • アディダスオリジナルス…

過去の名作モデルを復刻・リモデルしたシリーズ

トレフォイル(三つ葉)ロゴ・青いスニーカーBOXが目印

細く長いスタンスミスは1サイズ~2サイズ大きめが目安

見ためでもわかるとおり、スタンスミスは細身で少し長めのシルエットです。

サイズ合わせで1番重要な足幅の部分で合わせようと思うと、1サイズ~2サイズぐらい大きめがちょうどいいサイズになります。

読者さん

え!そんなに大きめを選んでいいの?

こんな風に思うかもしれませんが、大丈夫です

靴屋時代にも感じましたが、皆さん、どうしても小さめのサイズを選びたがるんですよね。

履いているうちに靴が変形してしまうほど、小さめで窮屈なサイズを選びがち。

日本人の足の形は甲高幅広が多いので、足幅でしっかりサイズを合わせるのがコツ!

細身で小さめな作りのスタンスミスなら、1サイズ~2サイズアップが目安。

程よく足にフィットしてシルエットもキレイに保てるサイズ感になります。

ちなみに僕のサイズも参考にしてみてください。

  • 足の実寸サイズ…26.5㎝
  • 購入サイズ…27.5㎝
  • 足の形…足幅・甲ともに普通
  • サイズ感…足幅・甲部分がそこそこフィット

パーネン

一般的な足型の僕で2サイズアップがちょうど。足幅や甲の高さにクセがある人は調整してみてね。

サイズに違和感があれば中敷き(インソール)も検討

足幅に合わせてサイズを上げると、どうしてもかかとの抜けやゴソゴソ感を感じることがあります。

サイズを上げてみて、どうしても違和感がある場合はインソールで調整してみるのもアリです。

厚みのあるインソールならサイズ調節もできるうえにクッション性もよくなり一石二鳥!

今や100均でもインソールは豊富にそろっていますが、おすすめは上の画像にある「ぺダック・ビバシリーズ」です。

それなりのお値段はしますが、厚みやヘタリにくい点はさすがインソール専業ブランド。

パーネン

内張りがレザーのスタンスミスには、こんなレザーインソールが高級感もあっていいよね。

【どこで買うのがいい?】アディダス・スタンスミスのおすすめ購入店舗

アディダス・スタンスミスをいざ買おうと思っても、地方のお店などでは取扱いがないショップも多いのが実情。

購入するなら以下に紹介するサイト・ショップを検討するといいでしょう。

  • 直営店舗・公式オンラインサイト
  • Amazon・楽天など大手ECサイト
  • SSENSEなど海外通販サイト

直営店舗・公式オンラインサイトは確実・安心。だけど…

やはり外せないのが直営店舗・公式オンラインサイトです。

「本物・安心」なスニーカーが探せるのが公式の強み。

ただ、商品の入れ替わりも比較的早く、目当てのモデルが探しにくいのが少し残念なポイントです。

パーネン

直営店舗も都心やアウトレットモールぐらいしかなく、僕みたいな地方住みは利用しにくいんだよね…

Amazon・楽天など大手ECサイトは価格の比較がしやすい

スニーカーをAmazon・楽天で探す方も多いはず。

価格やサイズ在庫など、いろいろなショップを比較しやすいのが大手ECサイトのメリットですね。

最近ではABC-MARTなど、スニーカー専門ショップも出店していて購入しやすい印象です。

Amazonプライムデーや楽天スーパーセールなどを活用すると、定番モデルでもお得に購入できるのがいいですね。

SSENSEやSNSなど海外サイトなら海外限定モデルも手に入る

読者さん

他の人とちょっとちがうスタンスミスを履きたいな。

どこで探せばいいかな?

こんな方は「日本語対応の海外通販サイト」で探すのがおすすめ。

特にこの2サイトは品ぞろえと価格設定で、スニーカー好きな方も大満足なサイトです。

海外通販サイトといっても、完ぺきな日本語対応で普通に楽天などと変わらない感覚で買い物できてしまうのもおすすめポイント。

詳しく紹介したページもあるので参考にしてみてください。

【SSENSE】エッセンス・アディダス
最大70%OFFセール!
【SNS】スニーカーズエンスタッフ・アディダス
SUMMER SALE!セール品2点以上でさらに20%OFF

「【アディダス スタンスミス】定番スニーカーのレビュー」まとめ

アディダスの大定番モデル・スタンスミスを紹介してきました。

誰が履いてもおしゃれに見える万能スニーカーなので、持っていない方はぜひ一度試してみてもらいたいモデルです。

別ページではアディダスの他のおすすめモデルも紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

それでは、パーネン(@hiro_pa911)でした。

【SSENSE】エッセンス・アディダス
最大70%OFFセール!
【SNS】スニーカーズエンスタッフ・アディダス
SUMMER SALE!セール品2点以上でさらに20%OFF