アウター PR

【真冬も大活躍】パタゴニアレトロXのサイズ感や暖かさをレビュー!2022年の人気色も解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

パーネン
パーネン
どうも、パタゴニア大好きなパーネンhiro_pa911です。

このページでは、毎シーズン売り切れ必至、争奪戦になるほど大人気のパタゴニアレトロXのレビューを紹介します。

シーズン毎にカラーを変えながら、定番で展開されるレトロX。

レトロXシリーズはシーズンの早い時期に売り切れることが多いので在庫があれば手に入れておくことをおすすめしますよ。

レトロXシリーズのサイズ感や暖かさに関するレビュー、人気色についても紹介していきます。

こんな方に読んでもらいたいです

  • パタゴニアが好きな方
  • レトロXに興味のある方
  • 軽くて暖かいアウターを探してる方

パタゴニア patagonia クラシック レトロX ジャケット
書いているのはこんな人
  • 元アパレル販売員
  • アウトドアブランド大好き人間
  • レトロXを10年以上愛用中
パタ大好きな
パーネンです

【パタゴニアレトロXの歴史】どうしてこんなに人気?

すっかり冬の人気アウターとして定着したパタゴニアレトロXシリーズ。

その歴史や人気の秘密を詳しく見ていきます。

  • レトロXの歴史
  • レトロXの人気の秘密

1993年に防風性の弱さを克服して生まれたフリース界のパイオニア

暖かく、軽くてやわらかいうえに気軽に扱える素材として1980年代に広まったフリースアイテム。

アウトドアウェアで多く活用されるようになりましたが、防風性がイマイチという弱点がありました。

フリース素材の可能性に注目するパタゴニアがフリース素材に防風メンブレン素材を採用して、1993年に発売したのがレトロXシリーズです。

レトロX ジャケット画像

元々は「レトロカーディガン」という商品が展開されていて、素材のフリースやポケットのデザインに改良が加えられたのが現在のレトロXです。

フリースアウターが充実するパタゴニアでは、他にも人気アイテムが展開されています。

【人気の秘密】デザイン性と暖かさ、防風性など機能面のバランスがいい

パタゴニアレトロXはブランド自体の人気の高さもさることながら、デザイン性、防風性、機能性、価格がバランスよくそろっているのが人気の秘密

レトロXの人気の秘密

  • 見ためにも暖かなデザイン性
  • フリースながら優れた防風性
  • 軽くて気軽に扱える機能性
  • 高すぎない価格
レトロX ネック部分 アップ画像


パーネン
パーネン
モコモコの素材が暖かそうだね。

なにより特徴的なのが、このぬいぐるみのような生地。

モコモコの毛羽立たせたボアフリースが見た目にも暖かさを演出してくれます。

さらに見た目だけではないのがパタゴニアのすごいところ。

メンブレンと呼ばれる薄い防風性のフィルムをフリースと裏地の間に挟むことによって、暖かい空気を服の中に閉じ込めたまま、外側からの冷たい風を通さないのです。

通常のフリースは、生地が触れる面は非常に暖かいのですが、空気を通しやすいのが欠点。

その欠点を補ったのがこの防風性メンブレンを使用した生地でした。

他社のフリース素材と比べるとその差は歴然です。

寒い冬の日の屋外でも、レトロXを着ているだけで汗が止まらないぐらいの暖かさ。

さらに防風性メンブレンは、風は通さないのに、湿気は通すという万能素材。

汗をかいても、蒸れて不快にはならないという点が、ただ暖かいだけのアウターとは違うところ。

暖かいうえに、汗をかいても蒸れない、しかも軽くて扱いも気楽‼︎というのが支持される所以なんでしょう。

パーネン
パーネン
冬は玄関先に置いておくと重宝するアウターだよ。

【パタゴニア レトロX・レビュー】気になるサイズ感や暖かさ「重ね着で真冬もOK」

サイズ選びの難しいパタゴニア。

レトロXを購入するときに気になるポイントをまとめていきます。

【サイズ感は大きめ】170㎝男性でSサイズがぴったり

パーネン
パーネン
参考までに、僕は170cm、62kgの中肉中背、いわゆる標準体型だよ。

パタゴニアはアメリカのアウトドアブランドということもあり、USサイズでの展開のうえに、レトロXは「レギュラーフィット」といって、若干大きなつくりになっています。

日本規格のトップスなら通常Mサイズでピッタリな僕ですが、レトロXはジャケット・ベストともにSサイズを着用してます。

  • ベストはスウェットやパーカの上に羽織るのにピッタリのサイズ感
  • ジャケットは厚手のインナーの上に羽織ってもまだ余裕があるサイズ感

手が短い僕は、正直ジャケットならもう1サイズ下のXSサイズでも良いぐらいです。

ただアメリカブランドらしく、身頃はゆったり、着丈は短めなので、全体のバランスを見てサイズを決めたほうが無難。

通常であれば日本サイズよりひとつ下のサイズを選べば良いでしょう。

【暖かさ】風を通さないから暖かいが保温性はそれなり

フリース素材ながら風を通さないメンブレンを裏地に採用することで防風性はばっちり。

フリースということもあり軽いうえに暖かく快適です。

ただ、風を防ぐことには優れていますが、保温性という面ではそれなりのレベルで、真冬にレトロX1枚というのはさすがに厳しいレベル。

ニットやスウェットなど、レトロXの中に体の熱を逃がさないような服を着れば最強の組み合わせといえるでしょう。

薄手のインナーダウンなどを合わせれば真冬でも快適にすごせる暖かさになります。

気になる値段は?

服屋の画像


こちらが正規取扱店の定価です。

レトロxジャケット¥33,000     
レトロxベスト¥22,000

ジャケットとベストでは約1万円の差があります。

着用できる期間の長さと価格を考えると、レトロXジャケットを持っていない方はまずはベストを試してみて欲しいところです。

そしてその魅力が伝わったら、ジャケットも試してみてもらいたいですね。


人気色は早めにチェック

カラーバリエーションは毎年3〜5色で展開されています。

その中でも、ホワイトやベージュなどの淡色系、ブラックやネイビーなどの濃色系がシーズン早々に売り切れていることが多いですね。

逆にグレー系の中間色や、レッド・グリーンなどの原色系はセール時期まで残ることが多い傾向にあります。

数シーズン前のパープルは、セレクトショップがこぞって露出していたため、早くに在庫が減っていました。

とにかく、気に入ったカラーがあれば早めに動いたほうが良いでしょう。

レトロX ベスト画像


ちなみに僕が持っている上の画像のベストは、数年前の人気カラー「アラスカブルー」。

中古でも定価以上の高値で取引されているような状況です。

高値でも手に入れたい人がいるというのは、レトロXシリーズにファンが多い証拠でもありますね。

ただ、人気が高いのをいい事に価格を吊り上げて販売している転売屋も多くあるので、定価よりも高額で販売しているレトロXには絶対に手を出さないで下さいね。

【パタゴニア・レトロXの種類】ジャケットとベストの2型展開

読者さん
読者さん
素材のことはわかったけど、どんなデザインがあるの?

レトロXシリーズのデザインは2種類。

長袖仕様で保温性ばつぐんの「レトロXジャケット」

patagonia retro-x jacket
patagonia retro-x jacket

長袖仕様でこのまま1枚だけでも使える「レトロXジャケット」

軽く羽織るのに重宝する「レトロXベスト」

patagonia retro-x vest
patagonia retro-x vest

袖がなく、秋口から活躍する「レトロXベスト」

ジャケットとベスト、どちらがおすすめ?

僕はジャケットもベストも持ってますが、はっきり言ってどちらも活躍してくれること間違いなし!

ベストは少し肌寒くなってきた秋口から春頃まで、真冬でも屋外にあまり出ない日は十分に事足ります。

ジャケットは若干袖丈が長くて、身頃も余裕がある作りなので、着た感じではかなりゆったりとカジュアルな印象になります。

レトロXを選ぶポイント
  • ジャケット…暖かさは文句なし。オーバーサイズで着たい方に。
  • ベスト…使い勝手の良さはピカイチ。おしゃれコーデを目指したい方に。

僕は田舎ぐらしでほぼ毎日車に乗るので、脱ぎ着しやすい「ベスト」の方が重宝してます。


「パタゴニア・レトロX」ウィメンズ/キッズサイズでリンクコーデも

【パタゴニア レトロX・寒い冬でも大活躍!!売り切れる前にお早めに。】キッズ画像
https://www.patagonia.jp/shop/kids-baby

レトロXシリーズを子どもにも着せたいというパパ・ママは多いでしょう。

レトロXシリーズはほぼ同じデザインで、ウィメンズもキッズも展開しているのがスゴイところ。

ウィメンズは女性らしく少しウェストがシェイプされた型。

キッズは身長170cmぐらいまでの子どもを想定してサイズ展開されているので、小柄な女性ならキッズサイズを検討しても良いですね。

特にキッズのジャケットは定価¥19,800(税込)

メンズ・ウィメンズに比べて約1万円ほど安いんです!

サイズとカラーが合えばかなりお得に購入できますよ。

もちろん、子どもがモコモコのレトロXを着ているのはかわいいので、大人だけではなくお子さんにも検討してあげてくださいね笑

【パタゴニア・レトロX2022年モデル】人気カラーは?

2018年~2019年にかけて異常なほどの人気だったレトロXシリーズ。

2022年も争奪戦になることが予想されます。

レトロX 2022年展開カラー

  • ナチュラル
  • ダークナチュラル
  • ニューネイビー
  • ピッチブルー
  • ウェイビーブルー

ここ数年の中では比較的、おとなしい無難なカラーがそろった2022年。

人気カラーはナチュラルとニューネイビーの2カラーです。

どちらもサイズ欠けしているので早い者勝ちといえるでしょう。

直営店や正規取扱店をチェックして、気になるカラーは早めに購入することをおすすめします。

パタゴニア patagonia クラシック レトロX ジャケット

やはり、パタゴニア公式ホームページは種類も豊富にそろえているので心強いですね。

在庫がなくなってからも、シーズン中に数回、再入荷することもあるのでこまめにチェックした方がいいかも。

【まとめ】やっぱりパタゴニアレトロXは今年も大本命アウターの1つ

もはた説明不要なほど人気が定着したパタゴニアレトロXについて紹介してきました。

  • 軽くて風を通さない暖かアウター
  • ジャケットとベストの2型
  • 人気のカラーを早めにチェック
  • キッズを検討するのもアリ

ここ数年で一気に人気が加速したレトロXシリーズ。

長く着られる定番カラーはすぐに在庫がなくなるので、売り切れる前に早めの行動が吉ですよ!

パタゴニア patagonia クラシック レトロX ジャケット

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

それでは、パーネンでした。hiro_pa911

RELATED POST
【メンズインナーダウンおすすめブランド5選】アイキャッチ画像 アウター

メンズインナーダウンおすすめブランド5選|コスパ・機能性で厳選したおしゃれさん必須アイテム

2019年9月10日 パーネン
https://hiropablog.com/wp-content/uploads/2023/03/hiropablog-logo4.png 元靴屋の服靴ブログ|30代からのメンズファッションブログ
読者さん インナーダウンを買おうと思っているんだけど、どのブランドがいいかな? なるべくおしゃれでコスパのいいのがいいんだけど…おすすめっ …
crescentdownworks italianvest eyecatch アウター

【こだわりダウン】クレセントダウンワークス・イタリアンベストのサイズ感レビュー【種類や評判も】

2018年10月22日 パーネン
https://hiropablog.com/wp-content/uploads/2023/03/hiropablog-logo4.png 元靴屋の服靴ブログ|30代からのメンズファッションブログ
気温が下がってアウターが活躍する季節になってきました。 読者さん カッコいいダウンを探したいんだけどどのブランドがおすすめかな?クレ …