スニーカー

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地やサイズ感、種類を徹底解説

読者さん

ランニングシューズを探しているんだけど、最近よく見かける【On】というブランドってどうなんだろう。実際に履いて走っている人も多いみたいだし、気になるんだよねー。履き心地やサイズ感ってどんな感じかな?

こんな方に向けて、注目ブランド【On/オン】について詳しく紹介していきます。

書いているのはこんな人
  • 元大手靴屋の店長を経験
  • 持っている靴は50足以上
  • 中・高で長距離選手だったガチランナー
元靴屋の
パーネンです

雑誌やメディアで取り上げられることも多くなった【On】。

Onとは、独特のソール形状と絶妙なカラーリングで人気急上昇中のランニングシューズブランド。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
注目のスニーカーブランド「On」

年々、Onを取り扱う実店舗やネットショップも増えていて、目にする機会も増えてきました。

このページでは、そんな注目ブランドOnの定番モデルである「クラウド」を実際に履いてみた履き心地やサイズ感を詳しく解説していきます。

Onの種類や評判なども紹介していくので、Onのランニングシューズが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

結論からいえば、ガチのランニングシューズやトレーニングシューズ探しならOnのシューズはかなりおすすめです!

パーネン

特に跳ねるようなクッション性とスピードシューレース機能が秀逸!

メリット
デメリット
  • スピードシューレースシステムで楽に履ける
  • クラウドテックの安定した履き心地
  • ランニングシューズとしては少しお高めの値段
  • まだまだ取扱店舗が少ない
選べる目次
  1. 【Onとは?】ランニング・トレランシューズで注目のスニーカーブランド【シンプルで普段使いもイケる】
  2. 【On Cloud/オン クラウド】サイズ感や履き心地レビュー【小さめサイズなので要注意】
  3. 【Onのモデル、種類】高い防水性や防滑性をもった高機能モデルも充実
  4. 「On/オン」の評判や口コミは?【履いた人の評判は上々、デザインは好みが分かれることも】
  5. 【どこで買える?】「On/オン」の取り扱い店舗【セール、アウトレット情報】
  6. 【まとめ】Onはランニングシューズを探すときにはぜひ検討したいブランド

【Onとは?】ランニング・トレランシューズで注目のスニーカーブランド【シンプルで普段使いもイケる】

Onがどんなスニーカーブランドなのか、まずはサラッと紹介。

確実に人気が上がってくるブランドなので、ぜひ覚えておいてください。

【スイス生まれ】東京オリンピック・スイス代表にも採用された注目のブランド

「ランニングを楽しくする」

こんなコンセプトのもと、2010年に始まったランニングシューズブランド、それが「On/オン」。

スイスの地で3人のランナーが「こういうシューズが欲しい」と試行錯誤を繰り返しながら改良を重ねてブランドを育ててきました。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
「On」の文字そのまんまのブランドロゴ

「オンのスニーカーを履くと自分のスイッチも(オンに)入る」

こんな思いを込めて決められたブランド名。

シューズのサイドに大きく入るブランドロゴもスイッチをイメージされて作成されています。

【シューレースレス機能】「スピードシューレースシステム」靴ひもを結ばなくてもフィットしてくれる

Onが支持される理由の1つ、それは靴ひもを結ばなくても履けるスピードシューレースシステム

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
シューレース周りはこんな感じ

アッパー部分は人工スエードのしっかりとした素材で、靴ひもを結ばなくてもしっかりと足にフィットしてくれます。

本格的なレースで履く場合でもしっかり甲部分をホールドし、練習シーンでも快適に脱ぎ履きができて機能してくれるのがうれしいポイント。

【独特なソールパターン】ジョグ・トレラン界隈で支持を集める機能性

一目でわかるOnの特徴、それがソールに採用されている独自のクッションシステム「クラウドテック」です。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
バネのような形状をしたソール部分

独特の形状をしたアウトソールがクッション性と衝撃吸収性を生み出し、ランナーの力となってくれます。

特許をとったバネのようなアウトソールは、クラウドの名前のとおり「雲の上を歩いている」感覚。

アイアンマンレースなど世界の名だたるレースで、Onのシューズが履かれて好成績が収められているのも高機能な証といえるでしょう。

【好デザイン】独特のカラーリングでメンズ/レディースともに人気上昇中!普段使いにも

Onのスニーカーはどのモデルも好デザインなのが人気の秘密です。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
キレイなフォルムとシンプルなデザイン

デザインと呼べるものはサイドのロゴぐらいで、基本的にはシンプルなアッパーにおしゃれなカラーリングが採用されています。

ナイキやアディダスなどの有名ブランドではあまり見かけないような絶妙なカラーのモデルが多く、スイスのブランドらしい、ヨーロッパの雰囲気が漂うカラーリングが特徴。

こんな感じでランニング以外にも、普段のカジュアルコーデに合わせて履いている方も多く見かけます。

パーネン

おしゃれなカラーリングで特にレディース人気が高い印象。

2021年の東京オリンピック開幕式では、スイスの選手たちがそろってOnのシューズを履いていたのも印象的でした。

【On Cloud/オン クラウド】サイズ感や履き心地レビュー【小さめサイズなので要注意】

そんな注目ブランドOnの中でもっともベーシックな定番モデルといえるのが「クラウド」。

そのクラウドを実際に履いてみたサイズ感や履き心地を紹介していきます。

最初に注意点をあげておくと、サイズ感は小さめなのでサイズ選びには注意が必要。

パーネン

足の実寸よりも1サイズぐらい大きめが目安かな。

【サイズ感】小さめなのでサイズ選びは1サイズアップが目安

やはり気になるのがサイズ感。

ランニングシューズに分類されるクラウドは全体的に細身なつくり。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
上から見ると細長いフォルム

足の実寸26.5㎝の僕が、27㎝のOnクラウドを履いてみたサイズ感はこんな感じ。

  • 薄手のランニング用ソックスでちょうどいい
  • 厚手ソックスを履くと少し痛い

少し細身な分、大きめをえらんだ方がよさそうです。

これからOnのスニーカーを探す方は、目的によってもサイジングは多少変わりますが、0.5㎝~1㎝程度大きめをえらぶと良いでしょう。

  • ガチのランニング目的…0.5㎝アップ
  • 軽い運動から普段履き…1㎝アップ

こんな感じを目安にしてみるといいかも。

【アッパー素材】通気性に優れたメッシュ構造

全面に使用されているメッシュ素材は通気性ばつぐん。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
ほぼ全面、メッシュ構造

力のかかる部分は樹脂製のパーツでコーティング補強されていて、強度と軽さも追及されています。

特に負荷がかかるつま先部分やタン部分は大きく補強されていて、Onの本気度が感じられます。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
白は汚れが目立ってしまうのが難点…

つま先部分のパーツに汚れがつきやすく、僕のように白や薄いカラーをえらぶと汚れが目立ちやすいのは少し残念なところ。

パーネン

濃いカラーをえらんだらそんなに心配ないところなんだけどね。

【履き心地・クッション性】跳ねるようなしっかりしたクッション

履いてみて改めて驚いたのはクッション性と反発性です。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
一目見て跳ねてくれそうな外観

そもそも見ためからしてクッション性が良さそうな外見をしてますが、履いてみると改めてその履き心地の良さを実感しました。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
アウトソールはこんな感じ(汚くてすいません…)

Onのウリであるクラウドテックがすばらしい履き心地を生みます。

分割されたアウトソールのブロックがそれぞれ衝撃を吸収、反発力を生み出してランニング性能を向上。

外を走っているとすき間に石がはさまることがあるので、そこは注意が必要。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
インソールも二層構造になっていてクッション性を高めている

柔らかすぎず少し固さもあり、それでいてしっかりと反発力がある、絶妙な履き心地です。

感覚的にはニューバランスのクッショニングシステム・AMZORBの履き心地にも通じるものを感じました。

パーネン

個人的にはこの固さの履き心地、かなり好み!

【スピードシューレースシステム】ゴムひもでそのまま履ける

Onにはランニングに適したほどけにくいシューレースに加えて、伸縮性のあるゴムひもが標準装備されています。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
若干固めのゴムひもでしっかりフィット、脱ぎ履きも楽ちん

スピードシューレースシステム

伸縮性のあるシューレースを足の甲の上部に通すだけのシンプルなシステム。

履くたびに靴ひもを結ばなくてもフィット感があり、屈曲性に優れたアウトソールとともに快適性も実現。

ゴムひもということでホールド感に不安もありましたが、実際に走っても特にフィット感に問題なし。

むしろ、普通のシューレースさえもいらないんじゃないかというホールド感です。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
伸縮しない、普通のシューレースもついてます

ソールがしっかりと屈曲してくれるのでカカトが抜けるような感覚もなく、ゴムひもと思えないぐらい安定した履き心地でした。

パーネン

実際に10㎞レースでも履いてみたけど、しっかりとフィットして問題なし!

【軽量性】

持ってみた感想は「とにかく軽い!」

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
とにかくメッシュ、メッシュ、メッシュ

公式サイトによると重量は230g。

実際に履いてみるとお世辞ぬきに軽くて、履いている感覚がありません。

これだけ全面にメッシュ素材を使用しているので、軽さと通気性は文句なしです。

パーネン

走っていないと足が寒いぐらいの通気性。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像

ここ数年で徐々に人気が高まってきているOn、その中でも定番として人気の高いクラウド。

機能面でみてもデザイン面でみても、かなり注目のブランドです。

ランニングシューズを探している方にはぜひ購入候補の1つに入れてもらいたい1足ですね。

【Onのモデル、種類】高い防水性や防滑性をもった高機能モデルも充実

Onでは、アイコンモデルであるクラウドをベースにして、機能性の高いモデルも多数そろっています。

モデル名特徴機能性詳細ページ
クラウド最定番で1番人気万能モデル詳細を見る
クラウドXトレーニング向き丈夫で色々なスポーツに詳細を見る
クラウドウォータープルーフどんな天候にも防水・防風詳細を見る
クラウドフライヤー安定したクッショニング長い距離でもOK詳細を見る
Onのおすすめモデル比較表

Onの数ある種類の中でも特に人気が高く、実用的な高機能モデルも狙いめです。

【クラウドX】

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
画像引用元:https://www.on-running.com/ja-jp

定番モデル・クラウドと比較すると、アッパーやソールの耐久性を向上させたクラウドX。

モデル名クラウドX
特徴・機能特殊な編み目のメッシュ素材で様々な動きに対応

強度を上げたトレーニングやジムでのワークアウト、短い距離のランニングに向いたモデルです。

見ためにも少しゴツくなった印象。

【クラウドウォータープルーフ】

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
画像引用元:https://www.on-running.com/ja-jp

その名の通り、防水性を高めたモデルなのがクラウドウォータープルーフ。

モデル名クラウドウォータープルーフ
特徴・機能防水・防風性を持った人気モデル

防水・防風性をもったメンブレンを採用したアッパー素材が雨や風から足を守ります。

天気の悪い日のトレーニングにはもちろん、ブラックを選べば仕事用としても快適な1足です。

【クラウドフライヤー】

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
画像引用元:https://www.on-running.com/ja-jp

体格のいい方にぜひ検討してもらいたいのがクラウドフライヤー。

モデル名クラウドフライヤー
特徴・機能幅広で快適、安定感はブランド内でも最高峰

大きめのクラウドパーツや厚手で柔らかなシュータンなど、より安定感を目指したモデルです。

Onの中でも幅広に分類されるので、足幅でお悩みの方にもおすすめ。

パーネン

Onにはクラウドから派生したモデルがかなり多く、サイトを見ているだけでも楽しめるよ。これだけ種類があるのかとびっくりするぐらい!

「On/オン」の評判や口コミは?【履いた人の評判は上々、デザインは好みが分かれることも】

実際にOn・クラウドを履いてみて僕はかなり気に入っていますが、他の方の評判はどんな感じなのか?

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像

気になる口コミを調べてみました。

これらのサイトやSNSで「On/クラウド」などのキーワードで調べてみましたが、好意的な評判や口コミがかなり多く、総じて高評価でした。

Onの口コミ要約
  • 軽くてクッション性がすばらしい!
  • 靴ひもを結ばなくても楽に履けてしっかりフィットする
  • カカト部分の靴ずれが最初は気になる
  • 細身でおしゃれな見ため、カラーリングも絶妙
  • 少し小さめなのでサイズ選びは慎重に
  • とにかくデザインがいい!

やはり多いのは、脱ぎ履きのしやすさとクッション性の高さについての口コミ。

あと他ブランドよりもホールド感が高いという意見も多く見られました。

また、リピート買いというレビューもちらほら見かけたのは、履き心地の良さからなのかなと感じますね。

パーネン

価格に言及する人がほぼいなかったのは少しびっくり。正直、スニーカーにしては高い部類だけど、それだけみんな満足しているってことかな。

【どこで買える?】「On/オン」の取り扱い店舗【セール、アウトレット情報】

読者さん

これだけおすすめされたら実際にOnを履いてみたいんだけど、どこで購入するのがおすすめ?

これだけ人気が高まってきたOnですが、実際にはまだまだ取扱い店舗が多くないというのが実情です。

購入を考えるときには次のように検討するといいでしょう。

Onのおすすめ購入方法

実物を見たい…スポーツデポなど大手スポーツ店で探す

種類やサイズが豊富…公式サイトで探す

セールなど価格比較して安く買いたい…Amazon、楽天で探す

【大手スポーツ量販店】実物を見て試着したいならスポーツデポ、オッシュマンズ

「実際にOnのスニーカーを手にとって見てみたい」

「やっぱり試着して決めたい」

こんな方は近くの大手スポーツ量販店を探すのがいいでしょう。

中でもこの2つの量販店はOnの品ぞろえが多く、試着も可能でおすすめです。

比較的大きなイオンや商業施設に入っていて、地方にいても実物を手にとることができるショップというのはありがたい存在。

パーネン

僕も近くのイオンに入っているスポーツデポで試着して決めました。

【On公式サイト】種類やサイズ展開が充実【直営店は東京のみ】

カラー展開やサイズ展開の豊富さでいえば、やはりOn公式サイトがおすすめ。

  • 基本的に全モデル、全サイズを展開
  • 量販店などでは展開のない小さいサイズ、大きいサイズもある
  • 人気カラーの在庫切れが多いのが残念

充実した商品展開はさすが公式サイトといえるでしょう。

他サイトにはないカラーやサイズがあるのはありがたいですね。

ちなみに、公式サイトで近隣の取り扱い店舗が検索できるのも便利。

2022年春には東京にアジア初の直営店舗を出店するという情報にも注目です。

【Amazon、楽天】セールやポイント割引で購入できる

基本的に定価販売で、セールやアウトレット販売をしないOn。

しかし、Amazonや楽天の中で検索すれば、カラーやモデルによってはセール価格になっているものもあります。

Amazonや楽天はサイト内の最安値を探しやすくおすすめ!

定価販売しかないOnでも、サイト独自のポイントや割引が活用できるのもメリット。

Onはアパレルもカッコよくておすすめ

Onはシューズ以外にもアパレルラインを展開しています。

【On/オン】人気急上昇スニーカーブランド|定番・クラウドの履き心地・商品画像
画像引用元:https://www.on-running.com/ja-jp

シューズ同様、ナイキやアディダスなどの人気ブランドとは一線を画す独特なカラーリングで、ランニングはもちろんちょっとした普段着にもカッコよく着ることができる好デザイン。

ランニングウェア以外にもソックスやバッグなど、小物も高感度でハイセンスなアイテムを多くラインナップしています。

シューズと合わせてそろえたくなるぐらい、おすすめです。

パーネン

アウトドアブランド「アークテリクス」のようなシンプルでカッコいいデザインが多く、かなりおすすめ!

【まとめ】Onはランニングシューズを探すときにはぜひ検討したいブランド

注目のランニングシューズブランド「On」について紹介してきました。

何度もいいますが、軽くてクッション性もよく、本格的なランニングにも最適なスニーカーブランド「On」。

おしゃれなデザイン面も他人との差別化になるので、ランニングシューズの購入を検討している方はぜひ候補に入れてみてください。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

それでは、パーネン(@hiro_pa911)でした。