スニーカー

【OAO】日本発、注目スニーカーブランドの全モデル、評判、取扱い店舗を徹底紹介

注目のスニーカーブランド「OAO」について徹底紹介

ファッション好きの方から注目を集める人気スニーカーブランド「OAO」について、モデルの種類やブランドの評判、特徴を元靴屋が徹底解説していきます。

靴好きの間で注目を集める新鋭スニーカーブランド【OAO/オーエーオー

独創的なデザインとこだわりぬいた生産背景で話題をあつめる、日本発のスニーカーブランドです。

注目スニーカーブランドOAOの人気モデルTHE CURVE1商品画像
  • 建築物をモチーフにしたデザイン
  • インテリアプロダクトをモチーフにしたアッパー
  • アートをデザインに落としこんだスニーカー

スポーツをするためにデザインされた他のスニーカーブランドとは一線を画すデザインがOAOの特徴です。

読者さん

OAOってブランドが気になっているんだけど、どんなブランドでどんなスニーカーがあるのかもよく知らないんだよねー。

注目スニーカーブランドOAOの人気モデルTHE CURVE1商品画像

このページではこんな方にむけて、注目のスニーカーブランド「OAO/オーエーオー」の特徴や評判、取り扱い店舗、展開モデルについて詳しく紹介していきます。

ブランドの方にインタビューして、OAOのこだわりやエピソードも聞いてみたので、OAOのスニーカーが気になっている方はぜひ参考にしてみてください!

書いているのはこんな人
  • 元大手靴屋の店長を経験
  • 持っている靴は50足以上
  • 他人と違うものを履きたい天の邪鬼
元靴屋の
パーネンです

【PR】このページはOAO様より商品を提供いただいて紹介しております。

【OAOの特徴や評判】おしゃれさんが注目するスニーカーブランドの魅力

注目スニーカーブランドOAO HAUS画像

OAOは2020年に生まれたばかりのスニーカーブランドですが、すでにおしゃれさんの間では話題沸騰。注目を集める存在になっています。

  • 東京と京都を拠点とする日本発スニーカーブランド
  • カルチャーをデザインソースにしたスニーカー
  • 素材、製法、販売方法にこだわりぬいている
  • 着物の技術を取りいれた撥水加工に注目
  • 高単価なスニーカーながら評判は上々

「OAO」のスニーカーの特徴やブランドに対する評判などを詳しく紹介していきます。

東京と京都を拠点とする日本発スニーカーブランド

注目スニーカーブランドOAO SHOP画像

OAOが生まれたのは2020年。

50年ぶりにオリンピックが開催されると話題になっていた東京で誕生しました。

  • 創業者はIT企業出身の2人
  • タウンライフにマッチするスニーカーを開発

スニーカーをビジネスで履く機会が増えてきた時代で、仕事やタウンライフでもより快適に履けるスニーカーをつくりたいと思い、OAOが生まれました。

日本の中心である「東京」と、伝統と歴史がある「京都」に拠点を置く日本生まれのスニーカーブランドです。

スポーツではなくカルチャーをデザインソースにしたスニーカー

注目スニーカーブランドOAO THE CURVE1画像

スニーカーといえばテニスやバスケット、ランニング、アウトドアなど、スポーツカルチャー由来のモデルが大半。

それに疑問をもったOAO創業者が、

「建築や音楽などのカルチャー発信のスニーカーがあっても良いのでは」

という想いから、クリエイターに向けたスニーカーを生みだしています。

注目スニーカーブランドOAO HAUS画像
パーネン

確かに、ナイキやアディダスなんかのスポーツブランドとは少し違う雰囲気をもったデザイン。

素材、製法、販売方法にとにかくこだわりぬいたOAO

注目スニーカーブランドOAO ECCO LEATHER画像

OAOの特徴はなんといっても素材や製法にこだわりぬいている点。

  • 高品質なECCO LEATHER/エコレザーを各モデルに使用
  • 全モデルにビブラムソールを採用
  • 日本有数の革靴メーカーの工場で生産
  • シューズデザイナーやクリエイターと協業
  • 建築物やプロダクトをもとにしたデザイン

OAOでは革靴のデザインや素材を取りいれている部分が多くあります。

注目スニーカーブランドOAO THE CURVE1画像

レザーやソールは有名メゾンブランドも使用するほどのクオリティで、正直、他ブランドではあまり使われることがないぐらいのレベル。

各モデルのデザインは、有名建築家のデザインやプロダクトデザインをモチーフにしていて、実績のあるシューズデザイナーも参画しています。

どのモデルも「MADE IN CHINA」となりますが、その製造工場は日本の革靴の聖地・浅草の有名靴メーカーが信頼をおいて依頼している協力工場という点も特筆すべきポイントです。

【スニーカーにおける「MADE IN CHINA」】

かつては中国製といえば品質がよくない印象でした。しかし、世界中から製造技術が集中したことで中国国内の製造技術が向上、今ではスニーカー界において「MADE IN CHINA」は高品質の証となっています。

パーネン

ナイキやアディダスでも最近はより製造コストの低いベトナムやインドネシアにシフトしていっているね。

着物の技術を取りいれた撥水加工は特筆もの!

京都とつながりのあるOAOでは、日本古来の着物の技術をスニーカーに取りいれています。

本加工は、日本の京都で100年近く続く続いてきた「着物」への撥水・防汚加工技術を応用しており、京都の職人たちの手によって、1足ずつ丁寧に加工を施します。

一般的な撥水スプレー等の後加工とは異なり、特殊な技術や機械を用い、繊維1本1本に対し深部まで薬品を浸透させることで通常よりも強い撥水性を実現します。また加工により通気性を損なうこともございません。

OAO公式オンラインストア

せっかくの高品質なスニーカーなので、長期間、汚れがつきにくくなるのはありがたいポイント。

より快適に履けるように、というブランド側のこだわりが感じられるサービスです。

パーネン

この防水加工はかなり長期間効果がつづくとブランドの方がかなり絶賛されていたよ。費用はかかるけどぜひ検討したいオプション。

撥水・防汚オプションは注文のキャンセル、返品、交換ができなくなるのと、3週間程度の時間がかかるので要注意。

コレクション制なので定番モデルをいつでも買える【人気モデルも再販される】

注目スニーカーブランドOAO VIRTUAL ORBIT画像

OAOのスニーカーはコレクション制となっています。

コレクション制
同じモデル・カラーをシーズンに関係なく展開・販売する形式。
多くのブランドがシーズン制をとる中、定番モデルがいつでも購入できるコレクション制はまだまだ少ない印象。

アパレルやスポーツブランドは春夏シーズン、秋冬シーズンで販売する商品を入れかえることがほとんどで、シーズンを逃すと欲しいモデルやカラーを手に入れることがむずかしくなります。

コレクション制を採用しているOAOであれば、人気モデルが売り切れ・サイズ欠けになってしまっても再販されるので安心。

気にいったモデルを履きつぶしてしまっても再購入できるのはスニーカー好きにとってはありがたいですね。

ブランドの方によれば、今後も数か月に1度はコレクションを増やしていく予定ということです。

高単価なスニーカーながら評判は上々、高い評価を集める

注目スニーカーブランドOAO THE CURVE1画像

誕生してからまだ日が浅いブランドですが、実際に履いている方からはかなり良い評判が集まっています。

参考にした口コミ、評価

  • 公式オンラインサイトの口コミ
  • Twitter、YouTubeなどのSNS

1年ほど前にorbit blackを履き始め、その機能性やデザインに惚れ倒されました笑

その後oao様の商品を買えずにいたのですが、この度念願の2代目curve1 blackを購入しました。vibram中でも良いソールを使用しているため、歩いていても足底に疲労感がなく、マイナス面を感じることがありません。なによりデザインがカッコいいので気分が上がります。

OAO公式オンラインサイト

サイズ感は大きめだが調節は可能で、履けば履くほど足に馴染む。

中々お高い買い物だけれど、それに見合った他と差別化されたスニーカーかつ、靴のケアの習慣がついたりと、今から長く履けそうな予感がしていてコスパ良く感じます。

OAO公式オンラインサイト

単価が高いスニーカーなのにネガティブな意見がほぼなかったのは予想外でした。

デザイン、履き心地の評判が高く、今後も注目を集めることは間違いないという印象。

パーネン

僕自身もOAOのスニーカーが手に入ってからはかなりの頻度で履いてます。

【OAOの取り扱い店舗・通販情報】取り扱い店舗は少しずつ増えている

OAOのスニーカーを取り扱う店舗はまだ少なく、購入できる手段は選択肢が限られます。

  • 東京・広尾のショールームを予約訪問
  • 公式オンラインストアで通販

基本はこの2パターンとなります。

基本は東京・広尾のショールームを予約、試着、購入

注目スニーカーブランドOAO HAUS画像

実物を見たい方、実際に試着してサイズを確かめたい方は、東京・広尾に「OAO HAUS」というプライベートショールームへの訪問がおすすめです。

  • OAOの全モデルをストック
  • スタッフによる試着、商品説明を受けることができる
  • 完全予約制でゆっくりと選べる

サイズ感や商品選びで悩む方は、ショールームで実際に製品に触れることで解決できるでしょう。

住所は非公開になっていて、予約した方だけに伝えられます。

所有欲を刺激するようなこんな独自サービスにも、ブランドのこだわりを感じます。

パーネン

僕は地方住みなので、東京に行く機会があれば実際に行きたい!

【実店舗】セレクトショップなど取り扱い店舗も少しずつ拡大中

注目スニーカーブランドOAO SHOP画像

ショールーム以外にも国内の限られたセレクトショップで、OAOの実物を手にすることができます。

2022年4月現在、国内の以下のセレクトショップが取り扱い店舗となっています。

  • KITH TOKYO
  • BEST PACKING STORE

どちらも国内外の人気ブランドを集めた高感度なセレクトショップです。

完全予約制のショールームとは違い、予約をしなくてもフラッと立ち寄ってOAOを試着できるのはありがたい存在。

ブランドの方によると、今後、東京以外の地方のセレクトショップでも取り扱い店舗を拡大する予定になっているそうです。これは楽しみ!

ショールームに行けない場合は通販で試着【14日間の返品・交換対応あり】

注目スニーカーブランドOAOの人気モデルTHE CURVE1商品画像
  • ショールームや店舗は遠くて行けない
  • 日中に時間をなかなか取れず、予約をするのが難しい

OAOオンラインストアなら全商品が揃っているので、ショールームや店舗に行けない方はぜひオンラインストアを活用するといいでしょう。

注目スニーカーブランドOAO ORDER画像

オンラインサイトでは、各モデルのサイズ感や購入までのサポートをチャットが行ってくれるので初めてでも購入しやすく助かります。

商品到着から14日間なら交換も可能なので、サイズ選びで悩む方も安心です。

人気すぎて欠品続出!生産され次第、随時再販されている【予約必須!】

THE CURVE1などの代表モデルはかなりの人気で、公式オンラインストアでも欠品になっていることもしばしば。

ブランドの方によれば、数百足単位で生産、再入荷されても数日のうちにサイズ欠けになってしまうほどの人気だそうです。

公式オンラインストアなら、万が一、サイズが欠けていても再入荷の目安が表示され、そのまま予約までできるようになっています。

また、入荷時期が未定の場合は再販通知を設定することも可能なので、人気モデルを手に入れたい方は予約必須!

パーネン

数百足がすぐに完売するのはすごすぎる…

【OAOのモデル・種類】他ブランドにないデザインのスニーカーがラインナップ

OAOでは有名建築物や自然のデザインをモチーフにした、他のスニーカーブランドでは見ないようなモデルを展開しています。

  • THE CURVE1
  • VIRTUAL ORBIT
  • VIRTUAL PEAK
  • VIRTUAL WAVE
  • SCULP TANK
  • SUNLIGHT

各モデルの特徴を紹介していきます。

公式オンラインストアでも展開モデルの詳細を紹介しているので参考にしてみてください。

THE CURVE 1

OAOを代表するモデルで、圧倒的な人気を誇る1足が「THE CURVE1」です。

  • Vibram社の厚底ソールを採用
  • ECCO LEATHERとメッシュ素材を組み合わせたアッパー
  • ザハ・ハディド氏の建築デザインをモチーフにしたデザイン
注目スニーカーブランドOAO THE CURVE1画像

OAOの創業者が多くの想いを込めて世に送りだした、ブランドの初代モデル。

黒と白をベースにシンプルなカラーリングが人気を博し、手に入れるには予約しないと手に入らないほどの人気です。

THE CURVE1のサイズ感や履き心地などを詳しくレビューしています。

VIRTUAL ORBIT

メディアアートの作品群からインスピレーションを受けたセカンドコレクション・VIRTUAL NATUREシリーズの中の1足。

リフレクター素材と曲線が特徴となっているのが「VIRTUAL ORBIT」です。

  • ECCO LEATHERとリフレクター素材をアッパーに採用
  • Vibramソールと中底のコルククッションが履き心地を向上
  • 見ため以上の軽量性
注目スニーカーブランドOAO VIRTUAL ORBIT画像

少しブーツのような雰囲気も持ちながら、高品質なソールが履き心地と軽量性を両立しています。

OAOの中で最もカラー展開が多く、カラーによって見せる表情も違うのが特徴なモデルです。

VIRTUAL PEAK

同じくVIRTUAL NATUREシリーズの人気モデルなのが「VIRTUAL PEAK」です。

アウトドアシーンで履けるような、タフな作りとデザインが特徴。

  • ECCO LEATHERとリフレクター素材をアッパーに採用
  • Vibramソールと中底のコルククッションが履き心地を向上
  • 様々な素材を組み合わせたアッパー素材
注目スニーカーブランドOAO VIRTUAL PEAK画像

ECCO LEATHERとリフレクター素材を組み合わせて、山の頂を表現しています。

アウトドアシューズらしい見ためとは裏腹に、素材感や履き心地を追求しているモデルです。

VIRTUAL WAVE

同じくVIRTUAL NATUREシリーズで独特なアッパーが人気の「VIRTUAL WAVE」

つま先に向けて寄せる、波のようなレザー素材がデザインの特徴です。

  • ECCO LEATHERとリフレクター素材をアッパーに採用
  • Vibramソールと中底のコルククッションが履き心地を向上
  • アッパーのオーロラリフレクター素材が特徴
注目スニーカーブランドOAO VIRTUAL WAVE画像

1番の特徴は、見る角度によって表情を変えるアッパーのオーロラリフレクター素材。

バッシュのようなボリュームあるシルエットとアッパーのリフレクター素材で、履くだけで注目を集める1足となっています。

SCULP TANK

まるでブーツのような重厚感のあるデザインが特徴のサードコレクション「SCULP TANK」

ユニークな形状と質量で新しいアート表現を実現した彫刻家ジョン・チェンバレン氏の作品にインスパイアされた1足です。

  • 1足ずる丁寧に削られた独特な形状と重厚感のあるソール
  • 見ためとは裏腹な軽量性を実現したEVAソール
  • ガラスレザーとスクエアトウの組み合わせ
注目スニーカーブランドOAO SCULP TANK画像

革靴とスニーカーの良いとこ取りをしたような軽量性と重厚感がこのモデルの特徴。

ハトメやリベットなど金属パーツやレザーの質感がより高級感を感じさせてくれます。

SUNLIGHT

2022年にOAOが満を持して発表した最新コレクションが「SUNLIGHT」です。

彫刻家、プロダクトデザイナーとして有名なイサムノグチの「AKARI」をモチーフにしたモデル。

  • AKARIの竹ひごの曲線や遊び心をデザインに落としこんでいる
  • 厚みとクッション性に優れた、最新のVibramソールを採用
  • 厚手のキャンバス素材とECCO LEATHERの秀逸な組み合わせ
注目スニーカーブランドOAO SUNLIGHT画像
注目スニーカーブランドOAO SUNLIGHT画像
注目スニーカーブランドOAO SUNLIGHT画像

レザーとキャンバスの曲線、ステッチの曲線がイサムノグチの作品からインスパイアされています。

そして、Vibram社の2022年最新ソールはクッション性、反発性に優れていて、まるでバウンドするような浮遊感を実現しています。

AUTH

2022年8月に最新コレクションとして発表された「AUTH」。

名前のとおり、オーセンティックな革靴のような気品を備えたシンプルなモデルです。

  • ビスポークシューズから着想を得たシンプルデザイン
  • フォーマルシューズに使用される内羽根式のシューレース
  • 着脱時に便利なスマートレースシステム

ビスポークシューズをソースにしているだけあり、OAOお得意の上質なレザーの存在が際立つデザイン。

快適なソールとシューレースを採用し、オーセンティックなデザインながら履きやすさを追求した注目のモデルです。

パーネン

どのモデルもとにかく独創的で、今までのスニーカーとはまったく違うコンセプトが魅力。OAOでしか表現できないデザイン!

【まとめ】注目度が高まるOAOは要チェックなスニーカーブランド

注目スニーカーブランドOAOの人気モデルTHE CURVE1商品画像

注目のスニーカーブランド、OAOについて紹介しました。

  • 高品質なECCO LEATHER/エコレザーを各モデルに使用
  • 全モデルにビブラムソールを採用
  • 日本有数の革靴メーカーの工場で生産
  • シューズデザイナーやクリエイターと協業
  • 建築物やプロダクトをもとにしたデザイン

数多くのブランドからスニーカーは発売されますが、モデルごとにこれほどまでコンセプトを明確に打ち出している点がOAOの魅力。

正直、どのモデルもスニーカーとしては高額の部類になりますが、その価格に見合う魅力をもっているのがOAOの特徴です。

パーネン

OAOは確実にこれから人気が集まるブランド!製品を手にしてみて、製品へのこだわりが伝わってきました。

今後、街中で目にする機会も増えてくると思うので、ぜひ今のうちからチェックしておいてください。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

それでは、パーネン(@hiro_pa911)でした。