スニーカー

【おすすめハイカットスニーカーブランド】季節を問わずおしゃれに履ける10モデルを元靴屋が厳選

ボリュームがあって、おしゃれな雰囲気が魅力のハイカットスニーカー。

読者さん

うーん、ハイカットスニーカーに興味はあるけど、どのブランドを選べばいいかわからないなー。どんなモデルがおすすめ?

脱ぎ履きもしにくそうだし、いつも悩むんだよねー

こんな方に向けて、このページではおしゃれに履けるおすすめのハイカットスニーカーブランド/モデルを元靴屋の目線で紹介します。

書いているのはこんな人
  • 元大手靴屋の店長を経験
  • 持っている靴は50足以上
  • 他人と違うものを履きたい天の邪鬼
元靴屋の
パーネンです

靴屋時代を思いかえしてみても、ハイカットスニーカーを選ぶ人はおしゃれな方が多かった印象。

コンバースCT70やエアジョーダンなど、おしゃれモデルの代表格もハイカットスニーカーが多いですよね。

パーネン

ハイカットスニーカーを履いているだけで、わかってる感があるよね。

おすすめモデルの他に、ハイカットスニーカーのメリット・デメリットやお悩みについても紹介していきます。

パーネン

かんたんに読めるので、ぜひお気に入りのハイカットスニーカーを見つけてみてください!

ハイカットスニーカーの魅力とメリット・デメリット

足元で目立つハイカットスニーカーはコーデの主役にもなるアイテム。

選ぶときにはここで紹介するメリット・デメリットも考慮してみてください。

パーネン

デメリットもあるけど、ハイカットスニーカーって好きなんだよね。手がかかる子ほど可愛いのと同じ原理かな。

デメリットその1・脱ぎ履きしにくい

デメリットとしてまっ先に挙げたいのがコレ。

脱ぎ履きしにくい

ハイカットスニーカーを嫌う人はまず脱ぎ履きしにくいのを嫌がりますよね。

ローカットスニーカーと比べるとどうしても履きにくくなるのは事実です。

後から紹介する『ハイカットスニーカーの靴ひも問題』でおすすめの解決方法を紹介するので参考にしてみてください。

デメリットその2・ローカットスニーカーに比べて価格が高い

ハイカットスニーカーは価格面でみてもデメリットがあります。

ローカットスニーカーに比べて使用している素材やパーツが多いので、どうしてもその分少し割高になることが多いです。

僕がよく利用しているSSENSEナイキ公式サイトで価格を比較してみました。

コンバースCT70ロー
コンバースCT70ハイ
  • \8,000~\9,500
  • \9,000~10,500
ナイキ エアフォース1ロー
ナイキ エアフォース1ミッド
  • ¥11,000
  • ¥12,100

定番モデルでロー・ハイ、両方販売しているようなモデルだと、上のようにだいたいハイカットモデルの方が¥500~¥1,500程度、割高になっています。

パーネン

素材を多く使っているから、当たり前っちゃ当たり前なんだけどね。

こんな価格面のデメリットはあるものの、ハイカットスニーカーにはローカットスニーカーにない魅力もたくさんあります。

メリットその1・ボリュームがある秋冬コーデでバランスがとりやすい

ハイカットスニーカーは足元にボリュームが出るので、秋冬コーデの主役・コートやジャケットと合わせてもバランスがとりやすいのが魅力。

ローカットスニーカーだと貧相になりそうなコーデでも、ハイカットスニーカーにするだけで服のボリュームに負けないバランスができます。

後から紹介するCT70やムーンスターなんかのキャンバス系ハイカットスニーカーを合わせると、子供っぽくなることなくおしゃれな雰囲気になりますね。

メリットその2・春夏もハーフパンツと合わせるとバランスがいい

春夏シーズンにもハイカットスニーカーは活躍してくれます。

特にハーフパンツと合わせると程よくバランスがとれるのでおすすめ。

特にバッシュ系のハイカットスニーカーならアウター類にも負けないコーデができますね。

パーネン

セントジェームス・ウェッソンなんかの長袖とショーツを組み合わせてハイカットスニーカーを合わせるのも個人的な好み!

メリットその3・足首部分まで覆うから暖かい

「え、そんなことで?」

と思うかもしれませんが、足首部分まであると予想以上に暖かいんです。

特に冬にハイカットスニーカーを履いていると実感しますね。

寒いときには「3つの首(首・手首・足首)を暖めろ」とはよく言われますが、明らかにちがいがわかるので冬場にぜひ試してみてもらいたいです。

【定番人気】ハイカットスニーカー・メンズおすすめブランド・モデル

ここから紹介するのは、ハイカットスニーカーを探すときにまず知っておいてもらいたい定番ブランド・モデルばかり。

大きく2つの種類に分かれます。

  • ローテク系ハイカットスニーカー
  • バッシュ系ハイカットスニーカー

履いているだけで、

「あ、この人、スニーカーが好きなのかな?」

と思ってもらえる人気モデルを集めました。

パーネン

僕の服装の好みでいえばローテク系推しですが、元バスケ部ということもありバッシュ系も大好きなんです。

コンバース オールスター

もはや説明不要な定番中の定番「コンバース オールスター」

ハイカットスニーカーといえば、まずコレを思い出す方もおおいんじゃないでしょうか。

全世界で1億足以上を販売しているスニーカーを代表するモデルです。

パーネン

なんといっても価格の手頃さとカラバリの豊富さが魅力!

ゴアテックスモデルやJAPANモデルなど、種類が多くて人とカブりにくいのもポイントですね。

コンバース CT70 チャックテイラー

https://www.ssense.com/ja-jp/men/designers/converse

こちらは海外コンバース版オールスター「チャックテイラーCT70」

先ほどのオールスターとほぼ同じ見ためながら、代理店の影響で日本ではかんたんに買えないモデルです。

  • ヴィンテージライクなソール
  • コットンシューレース
  • チャックテイラーのヒールパッチ

オールスターとは似て非なる、こだわりのディティールが魅力の1足。

パーネン

本来、日本国内では販売できないモデルなので海外通販サイトでの購入が安くて安心!

【SSENSE】コンバース CT70
【SNEAKERSNSTUFF】コンバース CT70
https://www.sneakersnstuff.com/

VANS SK8-HI

VANSの中でも数少ないハイカットスニーカー「SK8-HI」

名前のとおり、スケートシューズとして人気を博す定番モデルです。

ファッションアイテムとしても人気で、バンドマンからの支持もあり特に音楽関係の方からの人気が高いのが特徴。

パーネン

VANSは別注や海外モデルの種類が多いのも魅力!

アディダス プロモデル

アディダスの名作「スーパースター」、その原型となったのがハイカットモデルの「プロモデル」です。

アディダスが世界的に成功を収めるきっかけバスケットシューズの元祖。

特に1990年代のフランス製プロモデルはヴィンテージ市場でも人気が高く、スニーカー好きにとって憧れの1足でもあります。

2021年現在、「復刻モデル」と本格競技向けの「2Gモデル」が展開されています。

パーネン

フランス製の通称「金ベロ」をいつか履いてみたいよね…

ナイキ エアフォース1MID

ナイキからは名作中の名作「エアフォース1ミッド」

正確にはミッドカットなのですが、ほぼほぼハイカットなので紹介させてもらいます!

どんなコーデにも合わせることができる万能さがエアフォースの魅力です。

Amazonや楽天、公式サイトなど色々なショップで取り扱いがありますが、意外とサイズ欠品していることも多いので要注意。

パーネン

探している方はサイズがあればチャンスですよ!

ナイキ ダンクHIGH

エアフォースと並んでナイキの看板モデルとなっている「ダンク」

2020年からナイキがダンクの復刻に力を入れだして、スニーカー好きの間でもかなり盛り上がっているモデルです。

アメリカの有名大学のイメージカラーを展開した「カレッジシリーズ」はコーデの主役にもなる人気モデル。

パーネン

かなり目立つからダンク以外はシンプルにまとめたコーデがいいかな。

エアジョーダンシリーズ

エアフォース・ダンクと並び、ナイキを代表するバッシュシリーズ「エアジョーダン」

本来のバッシュとしての知名度よりも、ファッションアイテムとして人気を集める定番モデル。

発売から何十年もたったレトロなモデルながら、今も様々なカラーで復刻されている屈指の人気スニーカーですね。

パーネン

特にストリート寄りなコーデに合わせるならジョーダンシリーズは外せない!

ダンクやジョーダンシリーズはかなり注目度が高いので、なかなか手に入らないことも。

気になる方はモノカブスニダンなど、レアスニーカーを取扱うサイトで探すのもおすすめです。

まだまだ知られていない元靴屋おすすめのハイカットスニーカーブランド・モデル

ここまで紹介してきたのは有名なブランド・モデルばかり。

ここからは玄人好みな”知る人ぞ知る”ブランド・モデルを紹介します。

マイナーだけど作りはしっかりとした実力派をそろえてみました。

アナトミカ WAKOUWA

フランスの名店「アナトミカ」がオリジナルデッキシューズとして開発した「ワクワ」

キャンバススニーカーとしては珍しい、こだわりぬいた木型で作られるデッキシューズの最高峰ともいえるモデルです。

ロー・ハイ、どちらも展開されていますが、人とはちがうモデルを探したい人には絶対ハイカットがおすすめ。

パーネン

少し高めの価格だけど、素材やこだわりをみれば納得の1足!

プラス シェルキャップ モールドMID

シンプルで古風な見ためが特徴の「プラス セルキャップモールドMID」

プラスは、国内屈指のヴァルカナイズド製法の町・久留米で作られる注目のスニーカーブランドです。

アッパーは岡山製の小島帆布をつかい、日本の技術が集まってできたスニーカーといえます。

  • シンプルなデザイン
  • グリップの効いたすべりにくいソール
  • 丈夫で壊れにくいソール周り

モノトーンのカラー展開も使いやすくて重宝するモデルです。

ムーンスター オールウェザー

老舗ブランド・ムーンスターからはクラシックな見ためがそそられる「オールウェザー」

名前のとおりどんな天気でも履けるように、アウトソールから高い部分まで覆われたラバーが特徴のモデル。

ラバーとキャンバスの2トーンがおしゃれな雰囲気を出してくれるおすすめの1足です。

パーネン

コーデに使いやすくて、雨の日も安心だから重宝するよね。

ハイカットスニーカーを履くときの悩みと対策

見ためにおしゃれなハイカットスニーカーですが、悩みもつきもの。

ハイカットスニーカーに関してよくあるお悩みについて、元靴屋としてコツや対策を紹介します。

【サイズ問題】なんかキツクない?大きめに履いてもいい?

読者さん

ハイカットスニーカーってなんか窮屈だから敬遠しちゃうんだよね…。

確かにこんなお悩みは多いです。

足首部分まで覆われるので、小さめに感じる方も多いようです。

こんな方は少し大きめのサイズを選びましょう。

スニーカーのサイズアップは0.5㎝~1.5㎝程度が目安。

極端なデカ履きは、靴ずれなど足のトラブルの原因になるので避けましょう。

スニーカーのサイズ選びについて解説しているページも参考にしてみてください。

【靴ひも問題】どこまで紐を通す?

読者さん

脱ぎ履きしにくいから少し上をあけて紐を通したいんだけど…。

はい、これもハイカットスニーカーあるあるですね。

答えは「上の1~2個ぐらいなら紐の穴をあけてもいい」です。

ただ、かかとがカパカパ浮いてしまわないように注意してください。

足首部分がしっかり固定できるぐらいまでは靴ひもを通しましょうね。

【脱ぎ履き問題】いちいち靴ひもを結ぶのが面倒!

読者さん

そうはいっても、やっぱり靴ひもをいちいち解いたり結んだりは面倒。もっと楽に脱ぎ履きできる方法ってない?

そんな方は思いきって靴ひもを替えてみましょう。

僕がおすすめしたいのが「ELASTIC SHOELACE」

ゴムひもでありながら固めで、しっかり足首も固定してくれるのでハイカットスニーカーを履いていても違和感がありません。

履き口を手でしっかり伸ばせばスルリと問題なく履けます。

クラシックなコットンシューレースのような風合いで、見ためもカッコよくおしゃれ。

パーネン

ハイカットスニーカーの靴ひもは全部これに替えてもいいぐらい。

【履ける時期】春夏は?いつまで履ける?

読者さん

ハイカットスニーカーっていつまで履いてもいいの?春夏シーズンも履いていいのかな…

これもけっこう、靴屋時代に聞かれました。

ずばり、年中いつでも履いていいです!

僕は気にせず夏でもガンガン履いてます。

メリットの部分でも書きましたが、春夏シーズンはハーフパンツと合わせてバランスよくコーデに取り入れるといいでしょう。

【におい問題】汗がこもってイヤな匂いが…

読者さん

ハイカットスニーカーって、ローカットに比べてなんかイヤな匂いがつきやすいんだけど…

足首部分まで覆うので、ローカットスニーカーに比べるとどうしても汗はこもりやすくなります。

これはハイカットスニーカーの宿命といえます。

解決策は”除湿”と”におい対策”しかないでしょう!

除湿・消臭でおすすめしたいのが靴用消臭パウダーです。

履いた後のスニーカーに消臭パウダーを振り入れておくだけで「除湿・消臭」してくれる人気のお手入れアイテム。

使いつづけることで、より消臭効果が発揮されるので気になる方はぜひ使ってみてください。

パーネン

家族みんなで使えるタイプがおすすめ!

MENS NULL
\公式オンラインショップなら返金保証つき/

【おすすめハイカットスニーカーブランド10選】まとめ

元靴屋がおすすめのメンズハイカットスニーカーを紹介してきました。

定番モデルから人気モデル、玄人受けするモデルまでたくさんの種類を紹介してきたので、ハイカットスニーカーに興味がある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

それでは、パーネン(@hiro_pa911)でした。