Tシャツ・シャツ・スウェット

「HEALTH/ヘルス・コンセントジェームス」本家の定番にも負けないボーダーカットソー

health-consentjames eyecatch

永遠の定番、ボーダーカットソー。

ボーダーといえば有名なのはセントジェームスですが、今回は少し変わったボーダーカットソーを紹介します。

パーネン
パーネン
どうも、ボーダー大好きなパーネン(@hiro_pa911)です。

今回ご紹介するのは、「HEALTH/ヘルス」というブランドの定番商品、その名も「コンセントジェームス」。

本家をパロったネーミングとデザインのカットソーですが、物つくりの精神は決してふざけておらず、品質はむしろ高クオリティー。

人とは違うボーダーカットソーを探している方にはぜひチェックしてもらいたい1枚です。

こんな方に読んでもらいたい
  • セントジェームスのボーダーに飽きた方
  • 人とは違う服を着たい方
  • 着る服に遊び心を感じたい方

HEALTH/ヘルスとは?
ひねったアイテムとは裏腹に、こだわりの服作りをしている真面目なブランド

health-consentjames name-tagかすれたような文字フォントが特徴のHEALTH/ヘルスのブランドタグ

あまり聞きなれない、かなりマニアックなブランド「HEALTH/ヘルス」。

2005年にTシャツのリメイクからスタートした関西の老舗ブランドです。

「〇〇系」とはくくれない独自のスタイルを持っていて、質の高い生地で作られるコートやイージーパンツが看板アイテムとなっています。

”生地マニア”とも呼べるほどのデザイナー・田上拓哉氏がこだわりぬいた素材を使いながら、時にはリメイクアイテムも展開。

特にヴィンテージやミリタリーのリメイクアイテムは個性的で、他のブランドにはない雰囲気を持っています。

そんなブランドが得意としているアイテムに「ボーダー」があります。

その看板アイテムを今回、紹介していきますね。

パーネン
パーネン
ヘルスのアイテムを着ている人はまちがいなく、かなりの服好きだね。



CONSENT JAMES/コンセントジェームスの特徴
あの有名なバスクシャツをモチーフに

名前を聞くと、あの定番ブランドのボーダーカットソーが思い浮かぶ方も多いんじゃないでしょうか。

本家をモチーフにしつつ、随所に遊び心を加えたアイテムがこの「CONSENT JAMES/コンセントジェームス」です。

その名前も本家をパロってます(笑)

ボーダーに遊び心を、プラグとコンセント

health-consentjames all-viewボーダーの先端にはコンセントとプラグが。

ちょっとおふざけが過ぎるぐらいのデザイン。

ボーダー柄をコンセントのコードに見立てています。

遠くで見ると普通のボーダーですが、近くで見るとしっかり(笑)コンセントです。

パーネン
パーネン
僕も友達に、「体にコンセント巻かれてまっせ‼」とツッコまれたよ。

腕のネームも本家を忠実に再現(笑)

health-consentjames sleeve-tag 左腕のタグは本家そっくりのサイズと書体

これも本家を忠実(?)にパロってます。

しっかりと織られたタグに「CONSENT JAMES」の文字。

タグのサイズや書体までも本家そっくりに仕上がっています。

パーネン
パーネン
タグを見ただけではパッと見で気づかない人も多いんじゃないかな。

柔らかく高品質な生地は本家と一線を画す

ここまでは本家・バスクシャツを忠実にパロってましたが、生地だけはブランド独自の解釈を取り入れています。

採用されているのは、セントジェームス・ナヴァルに比べ、柔らかく編まれた厚みのあるコットン生地。

さすが、素材にこだわるブランドだけあって、デザインの遊びだけではなく、着心地を重視した素材使いです。

柔らかいだけではなく、洗いをくり返してもへたれない丈夫な生地感で、着こんで経年変化を楽しめる1枚になっています。

パーネン
パーネン
生地はブランド独自の解釈が取り込まれているね。

ボートネックと九分丈の袖は本家そのまま、こなれ感を演出してくれる

ネック部分が広くあいたボートネックと手首が見えるぐらいの九分丈の袖。

本家同様、バスクシャツのディティールをそのまま採用。

1枚で着るだけでこなれ感を出してくれます。

上からアウターを着たときも、ネック部分が開いているだけで”抜け感”が出るので、インナーに着るにも重宝しますよ。

パーネン
パーネン
より丈夫なバインダーネックになっているのは、本家セントジェームスと違う点だね。



「HEALTH/ヘルス」コンセントジェームスの購入方法
取り扱い店舗やブランド古着ショップをこまめにチェックするのが吉

さて、そんなこだわりのブランド「HEALTH/ヘルス」。

今回ご紹介の「コンセントジェームス」を含め、いざ買おうと思っても、取り扱い店舗が少なすぎるのが難点です。

関西発信ということもあって、大阪を中心としたセレクトショップに少し取り扱いがある程度。

ネット通販で扱っている店舗もごくわずかで、あっても「売り切れ」ばかりというのがほとんどです。

本当は「購入はこちらから」みたいなリンクがあれば親切なんでしょうが、如何せん在庫がなくてどこも購入できない状況。

あとは、デザイナー自身がアメリカで買い付けてきた古着や雑貨とミックスしてHEALTH/ヘルスなどのブランドを一緒に販売する、年に2~3回開催される「Essential Store」という期間限定ショップを狙う手もあります。

ただ、Essential Storeは開催期間が2~3週間程度で、場所も毎回変わるうえに、これまたホームページが2016年から更新されていないので情報がつかめない状態……

あまりにも情報が少なすぎる‼

残された手段は、

  • 取り扱いのある店舗の商品情報をこまめにチェックする
  • ブランド古着ショップでこまめにチェックする

ぐらいでしょうか。

とにかく、出会ったときに買わないと次はいつ出会えるかわからないぐらい希少な存在のブランドがHEALTH/ヘルスなんです。

パーネン
パーネン
実際に僕が購入したのも、セカンドストリートだったよ。
☞セカンドストリート オンラインストアを見てみる セカンドストリート オンラインストア

「【HEALTH/ヘルス・コンセントジェームス】本家の定番にも負けないボーダーカットソー」のまとめ

こだわりのブランド「HEALTH/ヘルス」と、その看板アイテム「コンセントジェームス」の紹介でした。

紹介したように本当に手に入れにくいアイテム/ブランドなので、もし出会えた方は迷っている暇はないですよ‼

購入しやすい、定番のボーダーカットソーはこちらを参考にしてみてください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

それでは、パーネン(@hiro_pa911)でした。