VANS/バンズ

VANS CHUKKA/バンズ チャッカ・ブーツみたいなスニーカー、サイズ感やコーデ例をご紹介

vans-chukka eyecatch

カジュアルスニーカーのイメージが強いVANS/バンズ

その中で、シンプルな見ため・上品な佇まいが特徴のモデル、「CHUKKA/チャッカ」をご紹介します。

パーネン
パーネン
どうも、VANS大好きなパーネン(@hiro_pa911)です。

今回ご紹介するCHUKKA/チャッカは、バンズのクラシックライン(定番ライン)の中でも少し毛色がちがうモデル。

少し”やんちゃ”なイメージの強いバンズの中でも、上品さがウリのモデルです。

名前の通り、革靴の「チャッカブーツ」からきた、ブーツみたいなスニーカー、スエードモデルやサイズ感コーデ例について紹介していきます。

こんな方に読んでもらいたい
  • バンズ・チャッカについて知りたい方
  • 上品な見ためのスニーカーを探している方
  • 人とはちがうバンズを履きたい方

ブーツみたいなスニーカー
CHUKKA/チャッカとはこんなモデルです

vans-chukka side-view名前の通り、チャッカブーツのような姿のVANS CHUKKA

チャッカの特徴はシンプルな外羽式のデザイン。

名前の通り、革靴の「チャッカブーツ」そのものといった見ためです。

基本的なチャッカブーツのシューホールが2穴なのに対し、バンズ・チャッカでは4~5穴となっています。

このあたりは、スケートシューズとして販売されていたバンズだけに、フィット感や耐久性に配慮しているからでしょう。

履き口にはERA/エラ同様、足首やくるぶしを保護するためのクッションパッドが配されており、スケート時の機能性も考えられたモデルとなっています。

1970年代ごろにはスケートシューズブランドとしての地位を確立していたバンズの中にあって、見ためにもこだわるスケーターの選択肢を広げる1足となりました。

品番で呼ばれることの多いバンズのスニーカー、発売当時のチャッカの品番(スタイルナンバー)は「#49」。

今でも「#49」と呼ばれることもあるチャッカは、人とは違う1足を履きたい人にとって人気の高いモデルとなっています。

パーネン
パーネン
人気モデルが多いバンズの中でも、知る人ぞ知るモデルだね。

VANS/バンズ チャッカはスエード素材とキャンバス素材がメイン
悩むならスエード素材で探してみて

vans-chukka front-close-up履きこんで少し毛羽だってきたスエード素材

チャッカに使われるのは、スエード素材とキャンバス素材がほとんど。

その中でも手に入りやすいのはキャンバス素材を使ったチャッカです。

2018年に「JAPAN LIMITED」モデルとして発売された「CHUKKA RETRO」が今も多く流通しています。

さらにおすすめしたいのはスエード素材のチャッカ。

シンプルなデザインで素材の質感が靴の印象にモロに出るため、高品質なスエードの方が見ためにも良いですね。

耐久性の面でもスエードに軍配が上がります。

VANSの宿命ですが、キャンバスモデルは履いているうちに靴のサイド部分に割れが生じてくることも。

スエードモデルなら履いているうちに経年変化も楽しめます。

  • 見ためがいい
  • 耐久性も優れている
  • 経年変化が楽しめる

スエードモデルの方が価格は若干上がりますが、これだけのメリットがあるスエードモデルを選ばない手はないでしょう。

パーネン
パーネン
VANSの他のモデルでも、僕はスエードモデルを推したいね。



VANS/バンズ チャッカのサイズ感は小さめ
1サイズアップが基本


作りが小さめなVANS CHUKKA

バンズ チャッカの購入を考えている方は、サイズ選びに注意が必要です。

バンズの他モデルにも共通するのですが、バンズのスニーカーは基本的にサイズが小さめの作りになっています。

自分の足のサイズから0.5㎝~1㎝のサイズアップは当たり前。

実際に、僕の足の実寸は26.5㎝、
チャッカで選ぶサイズはUS9(27㎝)ではかなりぴったり、
US9H(27.5㎝)を選ぶと厚手のソックスでも問題なく履けるかな、という具合です。

また、日本企画・USA企画によってもサイズ感は違います。

  • 日本企画は幅が細めで小さめ
  • USA企画は幅が少しゆったりめ

このような感じで、同じチャッカによっても選ぶサイズは異なってきます。

可能なら実店舗で試着することをおすすめしますよ。

パーネン
パーネン
最近はAmazonや楽天でも、しっかりと交換対応してくれるところが増えたから安心するよね。

VANSの日本企画・USA企画については別記事で詳しく解説しているので、こちらも参考にしてみてください。

VANS/バンズ チャッカのコーデ例
キレイめはもちろんカジュアルの外しにも


色んなコーデにハマる万能なVANS CHUKKA

チャッカはVANSの中では少しマイナーな存在。

スリッポンオールドスクールの人気が高すぎるため、陽の目を見ないモデルですが、シューズクローゼットにあると履きまわしやすくて、とても便利な1足です。

最初に説明したように、革靴をもとにしたデザインなので上品な見ためになっています。

スラックスや細身のパンツなんかのキレイめスタイルに合うのは言わずもがな。

おすすめは、デニムや軍パンなどの少し太めのパンツに合わせるスタイル。

カジュアルなパンツとカッチリしたスニーカーのバランスが絶妙で、年齢問わず清潔感のあるスニーカーコーデが楽しめますよ。

パーネン
パーネン
ある程度の年齢になると、清潔感って大事なんですよ。



チャッカのデザインをそのままローカットに
「VANS/バンズ チャッカ ロー」にも注目


VANS CHUKKA LOWは他の人と差がつく1足

チャッカのデザインをそのままに、ローカットに変更したモデルが「CHUKKA LOW/チャッカロー」です。

チャッカローはチャッカの上品なイメージとは一変、一気にカジュアルダウンした雰囲気になります。

少しファットな見ためと外羽式のデザインで脱ぎはきが容易なのも人気の要因。

VANSのプロスケートライダー「ジェフ・ローリー」が履くスケートシューズとしても有名で、実際にスケボー用に履く方も多いモデルです。

もちろん、普段履きとしてもかなりカッコいいので、人と違う1足を探している方におすすめのスニーカーとなっています。

パーネン
パーネン
キッズサイズのチャッカローもあるよ。こんなカッコいいスニーカーを履けるキッズがうらやましい‼

「VANS CHUKKA/バンズ チャッカ・サイズ感やコーデ例をご紹介」のまとめ

VANSの中でも少しマイナーな存在のCHUKKA/チャッカ。

しかし、スケーターを中心に知る人ぞ知る人気のモデルです。

僕自身、キレイめでもカジュアルでも合わせることのできる汎用性の高さで非常に重宝しているモデルでもあります。

この記事を読んで気になった方は、ぜひチェックしてみてください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

それでは、パーネン(@hiro_pa911)でした。

Amazonでお得に【VANS】を買う方法

Amazonでの買い物はAmazonギフト券にお金をチャージ(入金)してから購入するのがお得。
チャージするたびにチャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まるので、Amazonユーザーなら活用しないともったいないですよ。