ファッション小物

グレンクライド/ライフロング・レビュー”破れない靴下”は本当?半年間履いて試してみた

glenroyal-lifelong eyecatch

”破れない靴下”をうたっているソックスメーカーがあるのはご存知ですか?

「GLENCLYDE/グレンクライド」というブランドの「LONGLIFE/ロングライフ」シリーズがまさに”破れない靴下”なんです。

glenroyal-lifelong 2soxes 耐久性が売りのグレンクライド/ライフロングシリーズのソックス
パーネン
パーネン
どうも、元靴屋のパーネン(@hiro_pa911)です。

靴下を数か月も履いたら、つま先やかかと部分が擦れて穴があくことなんてしばしば。

そんな消耗品の意味合いが強い靴下にあって、「破れない」なんて強気なことをいってしまっていいの?と疑問に思う方も多いはず。

そこで、元靴屋が「グレンクライド/ライフロングソックスを半年程度履いたレビューを紹介していきます。

生地の質感や擦れ具合など、気になる部分をしっかり検証していきますよ。

こんな方に読んでもらいたい
  • グレンクライドのソックスについて気になる方
  • 丈夫で破れにくい靴下を探している方
  • ビジネス用で長持ちするソックスが欲しい方

「破れないソックス」をうたっているグレンクライド・ライフロング
万が一穴があいても永久交換保障あり

glenroyal-lifelong bottom-logo底部分に書かれた「LIFELONG」の文字

永久交換保証、穴があいたら交換します」

こんな強気な姿勢を貫いている東京・下町のソックスメーカー・GLENCLYDE/グレンクライド。

その画期的な保証がついたのが「ライフロング」シリーズです。

消耗品と考えられることが多い靴下のメーカーにおいて、「破れない靴下」というのはかなりリスクの高いことでしょう。

では、なぜこれほど製品に自身が持てるのか?

それは、とことん耐久性にこだわって商品開発を進めたから。

  • 通常のナイロンの7倍の強度をほこるコーデュラナイロンを使用
  • 耐久性と履き心地を求めてコーデュラナイロンとコットンを独自配合
  • 3万回以上‼の摩耗テストをクリア(通常の靴下は1000回以上)

靴下の開発にこれだけの努力とこだわりを込めて完成したソックス、それがグレンクライド・ライフロングシリーズです。

パーネン
パーネン
靴下1足に対してこれだけの努力、こんなエピソードだけでも信頼できるメーカーだね。



「グレンクライド・ライフロング」を実際に履いて半年間経過したレビュー

glenroyal-lifelong 1soxこちらは購入直後の新品の状態のソックス。ここからどう変化するのか

ここからは、グレンクライド・ライフロングシリーズを半年間履いてどう変化したか、レビューをご紹介。

僕が購入したのはクルー丈のリブ編み仕様のシンプルなソックス。

購入してから2日に1回以上、回数にすると約100回、仕事はもちろん休日にも履きたおして、意識的に雑に扱ってみました。

結論から言うと、

これだけ雑に扱ったのに、こいつはすごい‼

というのが正直な感想。

ポイントを見ていきます。

洗濯をくり返しても予想以上に柔らかい履き心地

glenroyal-lifelong washing半年履いた靴下の全体。クタッとした感じはあるもののまだまだ履ける

耐久性の高いナイロンを混紡しているということで、生地の感触や吸湿性などはあまり期待してませんでした。

新品を履いたときに驚いたのが、その柔らかさ。

少し厚みのある生地で柔らかさで、ソックスを履く際に引っ張ってもしっかり伸びて履きやすく、クッション性も感じられました。

パーネン
パーネン
洗濯をくり返すとどうなるかな?

と半信半疑で使いつづけましたが、半年経った今でも、当初の生地の柔らかさを維持しています。

日常生活で履く分にはまったく問題ありません。

全体的に若干、毛羽立ちは見られますが、3足1000円なんかのソックスに比べたら雲泥の差。

これから先も十分履き続ける事ができそうです。

パーネン
パーネン
安いソックスだと、洗濯を繰り返すうちに固くゴワゴワになってくるよね。

頻繁に履いたので色あせは見られる

glenroyal-lifelong washing-logo全体的に白っぽく色あせた感じは見られる

生地の質感は問題なかったものの、全体的に色あせは見られました。

ま、これはある程度仕方のない部分でしょう。

これだけ酷使してきて、この程度の若干の色あせで済むなら、むしろ合格ラインだと感じてます。

本当は、同じ期間に他社ソックスも同様の比較をしたらわかりやすかったのでしょうが、あいにくそこまで気が回りませんでした汗

それでも、半年履いてもまだまだ十分履ける色あせ具合です。

パーネン
パーネン
白やグレーなら、色あせも全然わからないレベルじゃないかな。

つま先やかかとなど、若干の毛玉は仕方ないところ

もっとも気になる生地の耐久性。

穴のあきやすいつま先やかかと部分はどうなったのか、見ていきます。

glenroyal-lifelong washing-toe肌の色も透けてみえない、まだまだ穴があく気配はない

僕の場合、つま先の親指部分から薄くなって穴があくことがほとんど。

他社のソックスなら、半年も履けば多少薄くなってくるものですが、グレンクライドはこの通り。

薄くなった様子もなく、まだまだ問題ない状態。

多少、擦れによる毛玉は見られますが、さすがの耐久性ですね。

glenroyal-lifelong washing-heels擦れて毛玉はできているものの生地が薄くなった感じはまったくない

仕事用でソックスを履くと、歩くことが多いからかかかと部分が擦れて薄くなることも多いです。

つま先に比べ、穴があくほどではなくても、薄くなって肌色が見えてくることも。

グレンクライドは、画像のように毛玉は見られるものの、全く肌色は見えていません。

触ってみても、しっかりと生地の厚みを保っていて、まだまだ問題なく履けそうです。

【結論】これぐらいの期間では全く穴が開く気配はなし

今まで履いてきた靴下なら、頻繁に半年も履くとつま先やかかと部分が薄くなるのが当たり前でしたが、やはり耐久性をウリにしているだけあり問題ありませんでした。

今回、僕が購入したソックスは1足で¥2,000。

靴下にしてはそれなりのお値段ですが、これだけ丈夫で長く履くことができるなら、コスパで見ると決して高い買い物ではないと感じました。

むしろ履き心地も含めると、ライフロングシリーズのファンになってしまったほど。

今後、仕事用に買い足すなら、よほど素晴らしい他社ソックスが現れない限り、グレンクライド一択になると思います。

それほど価格と履き心地と耐久性が備わった、素晴らしいソックスですね。

グレンクライド・ライフロングにはどんな種類がある?

永久交換保障のグレンクライド・ライフロングシリーズにはどんな種類があるのか?

丈やリブの太さの違いで4種類展開しています。

永久交換保障ソックス・ビジネスソックス

1番オーソドックスなロング丈のソックスです。

もっとも使いやすく、いろんな場面で活躍するので重宝します。

ビジネス向けにリブが細くなったタイプと、カジュアルに履ける太めリブの2タイプがあるので、選ぶ際には確認が必要‼

永久交換保障ショートソックス

くるぶし丈のショートソックスです。

ショーツ、スニーカーとの相性がばつぐんのタイプですね。

ハイカットスニーカーと合わせると、こなれたおしゃれさんな印象に。

永久交換保障アンクルソックス

実はアンクルソックスを日本で最初に開発したのが、このグレンクライド。

さすが本家というだけのことはあり、履き心地。品質は間違いなし。

スニーカーからカジュアルな革靴まで、大活躍してくれるソックスです。

また、それぞれのタイプでカラバリも豊富に展開しています。

メンズ展開なので、グレーやカーキ、ネイビーなどメンズライクなカラーが中心ですが、重宝するカラーが揃ってますね。

パーネン
パーネン
理想をいえば、カジュアル向けの柄物やカラーバリエーションがさらに増えるとうれしいね。

「グレンクライド・ライフロング」気になる交換方法
直営店舗へ持ち込みかWEB申し込み

読者さん
読者さん
もし、本当に穴があいたらいつでも交換してもらえるの?

そんな心配をする方も多いはず。

「永久交換保障」をうたうだけに、万が一の時には、どうやって交換するのか気になります。

交換方法は次の2方法です。

  • 穴のあいた靴下をグレンクライド直営店舗に持ち込む
  • WEBページの交換申し込みフォームから送信

販売店で交換受付をしてもらえない点は要注意です。

さらに、靴下を交換してもらうには交換条件もあります。

  • 永久交換保障の対象商品を履いていて穴があいた場合…1足で新品1足と交換
  • 対象商品が使用によりつま先やかかとがメッシュ状になった場合…3足で新品1足と交換

このような交換条件があるので、注意が必要。

とはいっても、相当履きこまないと穴があくほどまでにはならないので、大きな心配はいらないでしょう。

交換方法や直営店舗の情報は、グレンクライドのホームページに詳しく載っているので参考にしてみてください。

☞グレンクライド・ホームページを見てみる



「【グレンクライド・レビュー】”破れない靴下”は本当か?実際に購入して履いてみた」のまとめ

消耗品ともいえる靴下で「永久交換保障」とうたっているのはかなり衝撃的でしたが、半年履いてみたらそれだけ強気になるのも納得でした。

半年だけではまだまだ破れる気配はないので、これからも活躍してくれそうです。

3足ぐらい購入して履きまわせば、数年は靴下の心配はいらなくなるかもしれませんね。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

それでは、パーネン(@hiro_pa911)でした。

Amazonでお得に買う方法

Amazonでの買い物はAmazonギフト券にお金をチャージ(入金)してから購入するのが断然お得。

現金でチャージするたびにチャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります‼

Amazonギフト券画像
パーネン
パーネン
Amazonプライム会員なら活用しないともったいないよ。

\ 今すぐCHARGE /

☞Amazonギフト券をチャージする

  • コンビニ・ATM・ネットバンクが対象
  • 1円単位で必要な分だけチャージもOK
  • パーネンのおすすめ小物
    【おすすめ小物】画像

    僕はバッグから靴下まで、数々のファッション小物を購入してきました。
    小物バカな僕がおすすめする、こだわりの小物たちを紹介します。