財布・ベルト・ファッション小物

【メンズレザーストア】日本製の絶品革小物がそろうセレクトショップ|取扱いブランド・店舗情報

革小物を探すならメンズレザーストアに注目!

絶品の日本製革小物が多数そろう人気セレクトショップ【メンズレザーストア】

その魅力や取扱いブランド、店舗情報などを詳しく紹介します。

服や靴にこだわりだすと、どうしても財布や小物も良いものを持ちたくなるのが男の性。

そんな小物にもこだわりたい方に向けて、日本製の革小物ブランドが数多くそろう【メンズレザーストア】というセレクトショップを紹介していきます。

僕も実際にメンズレザーストアの革小物を使用していますが、どのブランドも革質のレベルがかなり高く、デザイン面・経年変化も楽しめる極上のアイテムが多くならびます。

パーネン

職人さんによって丁寧につくられた高品質なプロダクトが多数!信頼できる日本ブランドがセレクトされているショップです。

書いているのはこんな人
  • メンズレザーストア・アンバサダー
  • レザーソムリエの資格を持っている
  • 他人と違うものを持ちたい天邪鬼
革小物大好きな
パーネンです

【PR】このページはメンズレザーストア様より商品を提供いただき作成しています。

※画像引用元:https://www.mensleatherstore.jp/

【メンズレザーストアとは?】革好きが納得する日本製レザーブランドを集めたセレクトショップ

名前そのままですが、メンズ向けのレザーアイテムを集めたセレクトショップです。

  • 【メンズレザーストア】…日本製のハイセンスなレザーブランドを数多くそろえる、国内屈指の革小物専門店

初めて聞くブランドもありますが、一目見ただけで革質の良さがわかる、上質なレザーアイテムが並びます。

職人とのつながりが強く、多くのブランドが受注生産という形をとっています。

そのため、取扱いブランドの多くでレザーの色やパーツを自分好みにカスタムできる点も、メンズレザーストアの特徴といえるでしょう。

「メンズ」と店名につくものの、キレイな色のレザーアイテムも並ぶので、女性の方が持てる小物も多い印象です。

パーネン

夫婦やカップルでおそろいで使えそうなレザーアイテムも。

【メンズレザーストア・取扱いブランド】知る人ぞ知る名ブランドが勢ぞろい

メンズレザーストアでは、ファッション玄人の方が好みそうな、上質な革と確かな技術でつくられたハイセンスなレザーブランドが並びます。

メンズレザーストア注目のレザーブランド

  • ONES WORKER
  • HIGE LEATHER
  • RAGTIME
  • LUTECE
  • M.RIPPLE
  • MIMOSA
  • CREVALEATHCO

40以上ある取り扱いブランドの中でも、レザーソムリエである僕が特に注目するブランドを紹介していきます。

ONES WOKER/ワンズワーカー

ブランド名ワンズワーカー
職人/デザイナー川上正 率いる革職人
主力アイテムショートラウンドジップ財布
ブランドのこだわり一点一点手作業による少量生産
取扱いページ詳細を見る

高度な技術を誇る職人が、すべて手作業で制作しているレザーアトリエ、ワンズワーカー

  • 遊び心がありながらも長くつかえる独特なシンプルデザイン
  • 独特の丸みを帯びたフォルムのレザーアイテム
  • 革、金具に至るまで高品質な素材を採用

数あるメンズレザーストアの取り扱いブランドの中で、個人的に一番おすすめしたいのがこのワンズワーカー。

「どこがいい?」と聞かれると難しいのですが、あえて答えるなら「なんか良い」。そんなブランドがワンズワーカーです。

独特の形状と色使いでつくられる革小物は、普段使いもしやすいうえに、長く使っていても飽きさせない魅力があります。

コインケース、マネークリップ、時計ベルトにメガネケースなど、展開アイテムが多いのもワンズワーカーの特徴。

プエブロレザーやブッテーロなど、イタリア老舗タンナーによるこだわりあるレザーを主に使用しています。

雰囲気ある小物に仕上がっているうえに経年変化も楽しめるアイテムが多くラインナップされています。

HIGE LEATHER/ヒゲレザー

ブランド名ヒゲレザー
職人/デザイナー太田陽介
主力アイテムシューホーン、長財布
ブランドのこだわり納得いくまで磨き上げるコバ仕上げ
取扱いページ詳細を見る

北海道札幌市にて、革職人太田さんが一点一点ハンドメイドしているヒゲレザー

  • イタリアを中心にセレクトした上質レザー
  • コバの磨き上げには他ブランドにはないこだわりが

長財布なども展開されていますが、僕のおすすめはやっぱりシューホーン

僕も実際にここのシューホーンを使用していますが、手にしたときの第一印象はやはり、コバの仕上げの美しさでした。

職人が納得いくまで磨き上げるコバの仕上げは、コードバンのツヤと相まって芸術品とも呼べるほどの美しさ(大げさ?)。

シューホーン×コードバンという、革好きが絶対にそそられる組み合わせもポイント。

アイテムバリエーションを増やさず、ひとつひとつの作品に想いをこめて作り上げる、職人のこだわりが見られる革小物たちです。

RAGTIME/ラグタイム

ブランド名RAGTIME/ラグタイム
職人/デザイナー柏原慎
主力アイテムミニ財布
ブランドのこだわり元建築設計士によるシンプルなデザイン
取扱いページ詳細を見る

香川県高松市の工房にて、元建築設計士、柏原さんの手でつくられるラグタイム

  • オーダーメイド制作による実績と経験
  • 元建築設計士らしいシンプルで実用的なデザイン
  • フランス老舗タンナーによる高級皮革「パラニール」を採用

キャッシュレス決済が普及した現代に合わせた、シンプルでコンパクトな財布や小物が充実したラグタイム。

主に採用しているレザーは、300年以上の歴史を誇る老舗タンナーであるフランス、デギャーマン社製バラニール。

その高級牛革を使用し、独特の質感をもった革小物が多くラインナップされています。

ラグタイムの革小物は受注生産ということで、外装や糸のパーツごとに自分好みのカラーを選べます。

納期は数か月かかることもありますが、世界で自分だけの革小物をつくれるのはうれしいポイント。

LUTECE/リュテス

ブランド名LUTECE/リュテス
職人/デザイナー高橋秀行
主力アイテムコンパクト財布、名刺入れ
ブランドのこだわりミシンなどを使用しない総手縫い
取扱いページ詳細を見る

丁寧にタンニン鞣しされたヨーロッパの上質なレザーを、レザーアーティスト高橋さんの手により、総手縫いで1つ1つ形にしているリュテス

  • キレイな色の「マイネ」、上質な「プエブロ」が主力レザー
  • 総手縫いにより細部まで丁寧に縫製されている
  • 使いやすさを考えぬいたシンプルなデザイン

リュテスの一番の特徴は、タンニンレザーでは難しいとされるパステルカラーを大胆に使用した小物たちです。

イタリア、テンペスティ社のパステルカラーレザー、マイネを使用した革小物が主力アイテム。

淡いイエローやサックスブルーなど、キレイな色だしの革小物は女性のプレゼントにもつかえそう。

内装部分にリザード革を使用したり、ファスナーには通好みなスイス・riri社を採用したり、細部へのこだわりも強いのがリュテスの特徴。

夫婦やカップルでおそろいにしてみるのも面白いブランドです。

M.RIPPLE/エムリップル

ブランド名エムリップル
職人/デザイナー村上裕宣
主力アイテム長財布
ブランドのこだわり育てるレザーアイテム
取扱いページ詳細を見る

潜在的な自分を刻みながら、育てるレザーアイテムを目指すブランド、エムリップル

  • 長く使いつづけられるレザーアイテムを追求
  • 常識にとらわれない独特の構造をもったレザーアイテム
  • 雰囲気ある男くさいレザーを使用

個人的にはここのレザーアイテムはかなり好み。

ブラックやブラウンという定番カラーながら、使用しているレザーのクオリティがとにかくすばらしいのが特徴です。

長く持って育ててみたいと思わせてくれるアイテムが多いのがエムリップル。

以前から注目していたブランドですが、メンズレザーストアでも取り扱いがあることを知って、かなりテンションが上がりました。

ブッテーロ、マレンマ、ミネルバボックスと、育てがいのあるレザーを主に使用しています。

キズや汚れを気にせずガンガンつかいたい、クオリティの高い革小物ばかり。

カード収納に特徴がある長財布たちが特におすすめです。

MANETTA DI MELA/マネッタディメラ

ブランド名マネッタディメラ
職人/デザイナーApple Watch Bandブランド
主力アイテムアップルウォッチ専用バンド
ブランドのこだわり素材にこだわったアップルウォッチバンド
取扱いページ詳細を見る

約70年の歴史を誇る時計ベルトメーカーミモザによる、アップルウォッチ専用バンドのブランドマネッタディメラ

  • イタリア語で「リンゴの手錠」を意味するブランド名
  • 老舗時計ベルトメーカーによる確かな品質
  • カジュアルなアップルウォッチに高級感を与えるベルト

すっかり市民権を得たスマートウォッチの中でも、一番のシェアを誇るアップルウォッチ。

そのアップルウォッチ専用カスタムメイドバンドを、高品質なレザーでつくっている注目のブランドです。

カジュアルな印象が強いアップルウォッチを、フォーマルシーンでもつかえるように格上げしてくれるベルトが数多くラインナップされています。

リザードやオーストリッチなど、目立つこと間違いなしなエキゾチックレザーもありますが、仕事や普段使いなどを考えれば、シンプルなコードバンあたりがおすすめでしょう。

CREVALEATHCO/クレバレスコ

ブランド名CREVALEATHCO/クレバレスコ
職人/デザイナー西森裕也
主力アイテムクロコダイルレザー、長財布
ブランドのこだわり総手縫い、より使いやすくより格好良いモノへ
取扱いページ詳細を見る

素材と色彩の魔術師といわれる革職人の西森さんが総手縫いで仕上げるクレバレスコ

  • CRAFT(手作り)
  • RENOVATION(刷新)
  • LEATHER(皮革)
  • COMMUNICATION(共感)

コンセプトとするこれらの単語を合わせてブランド名としています。

「一から新しいモノを作り出すのではなく、今ある既存のモノをより使いやすくより格好よいモノへ」

https://www.mensleatherstore.jp/

そんな想いでつくられる革小物はとにかくハイクオリティ。

クロコダイルやリザードなど希少なレザーでつくられる小物は、人生でいつかは持ってみたいアイテムばかりです。

【メンズレザーストアの注目アイテム】一度は手にしてみたい逸品

どのブランドの革小物もおすすめですが、その中でも特に注目したいアイテムを集めてみました。

それぞれのブランドの主力といえるアイテムばかりで、使いやすさやデザイン面から多くの支持を集めているプロダクトです。

ONES WOKER/ショートラウンドジップ財布

ブランドONES WOKER/ワンズワーカー
商品名ショートラウンドジップ財布
価格\32,500(税込)
商品の特徴プエブロレザー&ブッテーロ
外装6色・内装16色の組み合わせ
札入れ×1、小銭入れ×1、カード×5
取扱いページ詳細を見る

実際に僕も使用しているコンパクト財布です。

丸みがある独特の形状がかわいらしく、男性でも女性でも違和感なく持てるのがおすすめのポイント。

質の高いプエブロレザーとブッテーロの組み合わせで、自分好みの財布が作れるのもポイントが高いです。

長財布と比べて収納力は落ちますが、カードやスマホ決済があれば充分な容量で使いやすいのもいいですね。

パーネン

あまり他人が持っていないような形状とカラーの財布。レジで支払いするときもチラ見されることが多いので優越感に浸れます。

受注生産で好みのカラーを組み合わせることができるのも魅力。

HIGE LEATHER/コードバンシューホーン

ブランドHIGE LEATHER/ヒゲレザー
商品名ブッテーロ&コードバンシューホーン
価格\20,900(税込)
商品の特徴ブッテーロ&コードバン
しなりを持たせた独特のフォルム
美しく割れにくいコバ仕上げ
取扱いページ詳細を見る

革靴にこだわる方はシューホーンにこだわりたい方も多いはず。

そんな方におすすめしたいのがヒゲレザーのシューホーンです。

こちらはしなりのある樹脂製のシューホーン本体を、贅沢にもブッテーロとコードバンの2種類のレザーでくるんだ逸品。

経年変化が楽しめる素材なので、革好きの方も満足いただけるのでは。

提供いただいてからまだ日が浅いので、これから使いこんでキズやツヤが出てくるのが楽しみなアイテム。

パーネン

革靴好き、レザー好きの方のプレゼントにも最適なアイテム!

M.RIPPLE/長財布

ブランドM.RIPPLE/エムリップル
商品名ブッテーロ&ミネルバボックス財布
価格\31,900(税込)
商品の特徴ミネルバボックス&ブッテーロ
本体6色・フラップ3色の組み合わせ
札入れ×1、小銭入れ×1、カード×8
取扱いページ詳細を見る

外見は装飾のないシンプルな長財布、しかし素材や使いやすさにこだわりが感じられる逸品です。

長財布としては少し控えめな収納力です。

金具をつかわないシンプル設計で、フラップを開くだけで、小銭もカードもかんたんに出し入れできるつくり。

キズや擦れがあっても様になるような、経年変化が楽しめる2種類のレザーを組み合わせて、自分好みの男らしい長財布がオーダーできます。

僕はこのミネルバボックス&ブッテーロの組み合わせがイチオシですね。

パーネン

次に長財布を持つなら絶対にこのM.RIPPLEを選ぶ!

【メンズレザーストアの店舗・サイト情報】 近くなら一度は足を運んでみたい名店 【新作情報はInstagramをフォロー】

メンズレザーストアで取り扱う商品は次のような方法で確認しましょう。

メンズレザーストアの全商品・限定品はサイトで確認

メンズレザーストアで取り扱う製品は、こちらの公式サイトから全商品が確認できます。

ブランドはもちろん、アイテムやレザーの種類から検索できる、おもしろい設計のサイトです。

メンズレザーストアだけの限定仕様、限定カラーを用意しているブランドも多いので、ぜひ一度見てみてもらいたいですね。

メンズレザーストアの実店舗は東京・日本橋「TOWARDS」にて開設

東京・日本橋のハイクオリティなアンティーク調クラシカル家具を展開するTOWARDSというブランドショップ内に、メンズレザーストアのコンセプトショップも開設されています。

サイト内の全商品はそろいませんが、実際にメンズレザーストアのレザー製品を手にすることができる貴重な空間。

関東近辺にお住みの方なら是非とも訪れてみてほしいショップです。

店名TOWARDS/トーズ
営業時間11:00~19:00(土曜日は17時まで)
定休日水・木・日・祝日
住所東京都中央区日本橋茅場町2丁目6-8 大湯ビル401
詳細ページ詳細を見る
パーネン

僕も次回、東京に行ったら絶対に行ってみたいショップ!東京住みの方が羨ましい…

新作・入荷情報・新規ブランドはInstagramをフォロー

メンズレザーストアはInstagramのアカウントも開設しています。

https://www.instagram.com/mens_leather_store/

毎日のように入荷情報や新作情報をポストしているので、ぜひチェックしてみてください。

メンズレザーストアの口コミや評判は?

メンズレザーストアで取り扱うレザーブランドがすばらしさは、ここまでの紹介でご理解いただけたと思います。

読者さん

実際にメンズレザーストアで取り扱う製品をつかってみた人たちの口コミや評判ってどんな感じなんだろう?

やはり実際にメンズレザーストアを利用した人の評判や口コミ評価は気になるところ。

メンズレザーストアの口コミ・評判は総じて高評価

今回紹介するにあたり、メンズレザーストアの評判について各種SNSやネット内の各メディアを色々と調べてみました。

メンズレザーストアの口コミを調べた媒体

  • Twitterの投稿・リプライ
  • Instagramのポスト・ハッシュタグ
  • 「メンズレザーストア」のキーワードで検索上位にある個人・法人の書いたファッションメディア

結論からいえば、概ね評価が高いという印象です。

むしろネガティブな意見や書き込みをまったく見なかったほど。

実際に商品を手にした方たちの意見としては以下のようなものが多くありました。

メンズレザーストアに対する口コミや評判
・職人のこだわりが感じられるアイテムばかりで実用的
・革やパーツにこだわっているブランドが多い
・日本の職人さんがつくっているのに良心的な価格設定が多い
・他の人とカブることが少なく、通好みなブランドが多い

真剣に革製品をつくる職人さんのアイテムを多く集めるメンズレザーストアだけに、やはり好意的な意見が多くありました。

クロコダイルなど数十万にもなる高額なレザーアイテムも中にはありますが、全体的に品質と価格をみたときのコスパが良いという意見が多く見られました。

メンズレザーストアは革小物を探すときにまずチェックしておきたい名店

革好きの人がうなるような絶品が並ぶメンズレザーストアについて紹介してきました。

このページの内容をおさらいします。

メンズレザーストアのおさらい

  • メンズレザーストアはこだわりの日本製レザーアイテムが数多くラインナップ
  • メンズレザーストアで取り扱うブランドは知る人ぞ知るブランドばかり
  • メンズレザーストアの全商品はサイトを確認、実店舗は東京・日本橋
  • 【メンズレザーストアの口コミ】品質と価格面での評価が高い

とにかく、どのレザーアイテムもおすすめできる高品質なモノばかり。

自分用のご褒美やプレゼントで革小物を探すときには必ずチェックしてもらいたいショップですね。

パーネン

押し売りでもなんでもなく、純粋におすすめできるレザーアイテムばかり!

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

それでは、パーネン(@hiro_pa911)でした。

RELATED POST
財布・ベルト・ファッション小物

【デキる男の代名詞】「グレンロイヤル」プレゼントにもおすすめの革小物を一挙紹介!

2018年11月27日
元靴屋の服靴ブログ
前回、グレンロイヤル・ラウンドロングパースの紹介記事を執筆するために色々と調べていると、グレンロイヤルには財布以外にもたくさんの魅 …